Amazonフォトは容量無制限のプライムモードが使い勝手抜群!RAWデータも保存可能

AmazonPrimeのおすすめ特典、Amazonフォトサービスをご紹介!写真や動画の保存ができるクラウドストレージです。

Amazon Photosとは?

撮影した写真や動画データを、スマホやパソコンからアップロードして、”インターネット上で保管”そして、編集や共有ができるサービスです。

  • 写真をたくさん高画質で保存したい
  • スマホの容量を食ってるほとんどが写真やスクリーンショット
  • 仕事でスマホの撮影をよく使う方
  • 万が一のためにバックアップを自動でとっておきたい

このような方は絶対に利用をおすすめしたいですね。

私はブログで使う写真を撮影するため、スマホの容量がパンパンです…

もちろんスマホ以外でもウェブブラウザ、デスクトップアプリ、iOSアプリ、Androidアプリ、Fireタブレットでアップロード(利用)することができます。

Amazonフォトは、Amazonのアカウントがあれば5GBまでは無料で使えますが、プライム会員なら写真ストレージの容量が無制限、検索機能や管理機能も利用できます。

  Amazon一般 プライム会員
写真ストレージ 5GB 無制限
ビデオストレージ 5GB 5GB
検索機能 ×
管理機能 ×

Amazonプライム会員は年会費4,900円を支払って加入することができるAmazonの有料会員です。

ストレージサービスの比較対象としてGoogleフォトやドロップボックス等もありますが、プライム会員の金額で写真を無制限に保存できるのはAmazonフォトの強みかなぁと思います。

プライム会員ならばストレージ以外にも、時間指定便やプライムビデオやミュージックなども全て利用できるようなります。

どちらかというとプライム会員のおまけでフォトサービスが使えると考えた方がしっくりきますね!

【メリット1】ほとんどのデータ形式に対応

ファイル形式は、JPEG・PNG・MP4など一般的な写真やビデオに対応しています。

RAWも含め元データのまま保存できるため、画像劣化がありません!

みなさんが良くご存知のJPEGファイルというのは、撮影した瞬間にカメラ側の機能で多少加工がかかった状態なのですが、RAWデータは撮影した写真の「素のデータ」のことを指します。

何も調節されていない生のままの写真なので、ここから加工を施すと美しいJPEG写真にすることができるため、カメラマンや写真が趣味の方などにはお馴染みですよね。

ただ、RAWデータは容量の重さが非常にネックでした。

なのでRAWデータを扱う人にとって、Amazonフォトはかなり相性の良いサービスになっています。

【メリット2】写真ストレージ容量無制限

写真ストレージの容量が無制限です!高画質の写真データを空き容量を気にせず保存できます!※2GBを超えるデータはパソコンのデスクトップからしかアップロードができません。

ちなみにビデオストレージは5GBあります。スマホ撮影、短めの動画の保存ですが、こちらはオマケ程度に考えて良いと思います。

ビデオストレージが足りないという場合は、有料プランにグレードアップすれば容量を増やすことができますよ。

【メリット3】写真・ビデオ共有が最大6名まで可能

保存した写真やビデオを、プライム会員を含む最大6名まで共有できます。

データ保存や検索をひとつのストレージ内でできるため、家族やサークル、遠方の祖父母との共有ツールに便利ですよー!

Amazonフォトの使い方(スマホ版)

【1】アプリをダウンロード

Android、iPhoneいずれも無料のアプリがあります。

【2】アプリを起動してログイン

自身のAmazonプライム会員のアドレスとパスワードを入力

【3】自動保存を選択

自動保存オンの場合…スマホから写真を自動的に保存してくれます。すぐにバックアップされるので安心感が強いです!

通信料金が気になる場合は自動保存にチェックを入れなくてOK

初期設定の場合、WiFi時のみ自動保存なっていますが、通信料金が気になる場合は自動保存からチェックを外してくださいね。

「その他」→「設定」→「アップロード」から、後からでも変更できるので大丈夫です。

自動保存オフの場合…アップロードする写真をフォルダーなどに整理しながら、自分でアップしたい!という方におすすめです。

初期画面の「写真追加」からアップロードができます。

容量無制限の場合は自動保存オンでも問題ありません。

整理する(アルバムを作る)

新しいアルバムを作って、写真を振り分けることができます。写真は1つのフォルダーに複数入れることができます。

画面下の「アルバム」を選択または右上の「+」を選択すると新しいアルバムを作れます。アルバム名が決められます!

現在あるアルバムを見たいときも、「アルバム」を選択します。

アルバムのタイトルと作成した日付などでソートでき、写真の一部が表示されるので見やすいです

写真の共有

画面「写真」を選んで共有ボタンを選択するだけです!

複数の写真を選択することもできます。

アルバムの共有

画面「アルバム」を選択して、共有するアルバムを選択したら右上の「…」から共有を選択します。

共有する相手にはURLが送付されます。

アップロードされた画像をスマホにダウンロードしたい

ダウンロードしたい写真データを選択して、右上の「…」からダウンロードを選択します。

今どれくらいストレージを使っているか見たい

「その他」→「ストレージ」でどれくらいストレージが埋まっているのか確認ができます。

Amazonプライムに加入する価値はある?

AmazonフォトはAmazonPrime会員に加入していなくても利用できます。しかし、容量が5GBまでなので余り役に立ちません。

フォトの機能自体はあくまでプライム会員のおまけのようなものすが、プライム会員で使える写真の容量無制限ストレージはかなり魅力的なので価値はあるといえます。

有料会員はフォトの他にもたくさん特典があるので、むしろAmazonPrime会員にならないのは損です!

日本に住んでいる方ならAmazonを使っている人は多いと思いますが、配送料や時間の指定便が無料になるだけでもプライム会員になる価値はあるので加入しておくべきサービスだといえます。

30日間の無料体験が用意されているので、まずは使ってみてくださいね。※無料体験後は自動で有料会員になるので辞める場合はご自身で操作が必要です。

節子流!ネット通販生活をもっとお得にする方法

まとめ

Amazonプライム会員なら使うべき便利なツールです。

使わないともったいないなと思いました!アプリの操作はとても簡単だし、デスクトップアプリもあります。

動画を保存したい場合は他のサービスを検討したいですが、私の場合はほとんど写真なのでAmazonフォトで良いなあと思いました。

他にフォトストレージサービスを使っていない場合はぜひ使ってみてくださいね。

関連記事一覧

Pocket

いいね、フォローで更新情報をお届けします