2018年のふるさと納税はエムアイカードがお得!ポイントが10倍貯まる

2018年のふるさと納税は12月31日まで!

「ふるさと納税」をする人が駆け込みで増えるこの9月から11月のタイミングでは、お得なキャンペーンが数多く開始されるんです。

今回はカード会社の期間限定キャンペーンを使い、さらにお得にふるさと納税を利用できる方法をご紹介しますよ!

ふるさと納税のおさらい

ふるさと納税は、自分が住んでいる町に納税する金額分を、自分が好きな地域に納税すると、豪華な特産品やお礼品がもらえるというようなイメージのサービスです。

普通に納税すると何ももらえないのに、自分が住んでいない地域に納税すると肉やカニや米などがもらえます。ちょっと不思議です。

私もふるさと納税をして、いろいろもらいましたよ。

CMなども大々的に放映されているので知らない人はほとんどいないと思います。

昔は銀行振込や窓口でしか納税できませんでしたが、ふるさと納税をする人が増えたため「クレジットカードで納税ができる地域」が多くなって簡単便利になりました。

ふるさと納税をもっとお得にする方法

ふるさと納税をする場合、金額が数万円単位になります。

この金額にポイント還元がつくとしたら?

実はポイントがたくさん貯まる還元率の高いクレジットカードを使って払うのが賢いんですよ。

正確には、ふるさと納税のサイトと提携しているクレジットカードの利用です!

節子のおすすめはエムアイカード スタンダード

個人的におすすめなのは、ふるさと納税のサイトと提携しているエムアイカードスタンダードというクレジットカードです。

エムアイカードはふるさと納税のサイトと提携しているため、特別に”ふるさと納税の支払いならいつでもポイントが5倍(2.5%還元)”なんですよね。他のクレジットカードの場合は0.5%還元くらいだと思います。

  • 今回のキャンペーンでは、なんと10倍(5%還元)になります

しかも、このキャンペーンでもらえるポイントには上限はありません。

さらに新規入会の方なら
  • ふるさと納税1万円ごとに1,000円相当のポイントをプレゼント(最大8,000円相当)
  • 入会で2,000円相当のポイントプレゼント
  • 合計最大10,000円相当がもらえます!
  • ※エムアイカードは申込みしてから1週間程度で手元に届きます

例えば、エムアイカードを作って5万円ふるさと納税すると…

50,000円×ポイント10倍(5%還元)で、2,500円分戻ってくる計算になります。

ふるさと納税は利用手数料みたいなイメージで2,000円分自己負担金がありますが、このエムアイカードを使えばポイントで2,500円相当戻ってくるので自己負担金が実質なしになります!

しかも、新規入会した方なら、入会キャンペーンで2,000円相当、ふるさと納税5万円で5,000円相当、合計7,000円相当のポイントが追加でもらえちゃいます!

エムアイカードのふるさと納税キャンペーン

公式サイトはこちら

さとふる 今ならポイント10倍! – エムアイカード公式ホームページ キャンペーン

キャンペーン内容

ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」にて、エムアイカードで納付金を支払うとエムアイポイントが通常の10倍貯まります。(エムアイカード プラスゴールドカード会員は11倍)

キャンペーン期間

2018年9月12日(水)~2018年10月31日(水)

ポイントを10倍もらう やり方

【1】エムアイカードの公式サイトから「さとふる」にアクセス

キャンペーンの期間中にエムアイカード会員のWebサービスにログインし、ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」にアクセスする。

【2】「さとふる」で好きなお礼品をえらび、寄付を申し込む

どれくらいの金額を納税するのがお得なの?(タップで開閉)

ふるさと納税でお得になる金額は、年収や家族構成によって変わってきます。
さとふるではマイページから金額を計算してくれるシュミレータがあるので、こちらから調べましょう。

マイページを選択し・・・

シュミレータに情報を入力して金額を見てみましょう。

もし4万円だった場合は、1箇所に4万でもいいですし、4箇所に1万円ずつでもOKです

ワンストップ特例を利用する場合

申し込み時にどのように手続きするかしっかりと確認しておきましょう。

※自治体によってはワンストップ特例が利用できない場合もあります

【3】お礼品が配送されたら書類は取っておく

寄付した自治体からの返礼品が自宅に配送されてきます!

この時に寄付証明書などの書類が一緒に届くので、しっかりととっておきましょう。

ちなみに岩見沢市だとこんな書類が送られてきてきます。これは自治体によって違うと思うのであくまで参考に!

【4】確定申告時に受け取った寄付の証明書を提出

確定申告の際にこの証明書を提出すればふるさと納税は完了!

サラリーマンの方でワンストップ特例を申請した方は確定申告はしなくてもOKです。

  • 税金が控除され、来年の住民税が安くなった上に返礼品を堪能できます。
関連記事

この記事のカテゴリー:
Pocket

いいね、フォローで更新情報をお届けします