スパイラルハムのあまった骨で作るトンコツスープ

コストコ骨付きスパイラルハムは1塊4~5kgもある大きな商品。

カットした際に出る骨もスープのダシになるので、捨てるのはもったいないですよ!

スパイラルハムのあまった骨を使って豚骨スープを作るやり方

きちんとカットしていくと、最後に骨が出てきます。カットの方法は別ページを参考して頂くとして・・・

結構大きな骨なので、それなりの量のスープができます。

スープ自体は使い切れなくても小分けして冷蔵・冷凍保存ができますよ!

【1】鍋で骨を煮る

ハムの骨がたっぷりの水に浸かるくらいに調節して火にかけます。

時間がある方は下茹でしても良いですよ。

【2】ねぎやにんにく、しょうががあれば入れてさらに煮る

豚骨スープは普通10時間くらい煮込みますが、家庭で使う分にはお好みで大丈夫です。

我が家ではこの程度で!スープに油が浮いてきて濁ってきたらもう完成です。

【3】こす

骨から剥がれたハムが入っているスープも美味しいんですが、小骨など小さな肉が気になる方はキッチンペーパーでこしてください。

とサラッとしたスープになりますよ。

こす器具が無い場合、キッチンペーパーや巾着を代用してもOK!

出来上がったトンコツスープを小分けする場合、荒熱をとってから保存容器に入れて冷蔵庫に投入しましょう。

関連記事

この記事のカテゴリー:
Pocket

いいね、フォローで更新情報をお届けします