フレシャスの評判と料金を徹底解説!おしゃれで使いやすい口コミは本当?

デザイン性の高いおしゃれなウォーターサーバーとして人気の高いフレシャス。

コーヒーやお茶が飲める機能や、エコモード設定ができる機種もあり、機能性にも優れた商品として有名です。

特徴

フレシャス|公式サイト

デザイン性と機能性を両立したフレシャスのウォーターサーバーは、顧客満足度も高く数々の賞を受賞する実力を持った商品。

サーバーのラインナップは大まかにわけて5種類。ライフスタイルに合わせて選ぶことができます。

ラインナップ一覧
  • Slatスラット
  • Slat+cafeスラット+カフェ
  • dewoデュオ
  • dewo miniデュオ・ミニ
  • SIPHON+サイフォンプラス

最も一般的な床置き型のほかにも、コンパクトな卓上タイプやコーヒー機能つきなど、多種多様な機種がラインナップ。

そんなフレシャスの魅力を1つ1つ解説していきます!

採水地を選べる3種類の天然水

フレシャスで使用される天然水は富士・木曽・朝霧高原の3か所の採水地から選ぶことができます。

それぞれの採水地によって含まれるミネラルバランスや硬度に違いがあるので、お水の味にこだわりたい方はお気に入りの水を探してみるのもおすすめです。

  フレシャス富士 フレシャス朝霧高原 フレシャス木曽
採水地 山梨県富士吉田市 静岡県富士宮市 長野県木曽郡木曽町
種類 天然水(地下水) 天然水(地下水) 天然水(湧水)
硬度 24mg/L (軟水) 85mg/L (軟水) 20mg/L(軟水)
バナジウム 79μg/L 180μg/L
味の特徴
  • フレシャス富士:ほのかに甘味を感じるまろやかな味わい
  • フレシャス朝霧高原:さっぱりと爽やかな飲み口
  • フレシャス木曽:すっきりとした雑味のない清涼感がある

特に一番人気のフレシャス富士は、富士山の何層もの玄武岩層を通りバナジウムを始めとした多くのミネラルを含んだ貴重な天然水。

地下水汚染の原因物質とされる硝酸性窒素・亜硝酸性窒素の濃度も0.1mg/L以下と少なく、安全面でも信頼のおけるお水と言えます。

また品質管理も徹底しており、食品安全の国際保証基準「FSSC22000」の認証をウォーターサーバー専業メーカーとして初めて取得している点も信頼できるポイント!

※FSSC22000とは食品安全マネジメントシステムに関する国際規格のことです。

おしゃれで機能的なデザイン

ウォーターサーバーってインテリアや部屋の雰囲気から浮くデザインが多いですよね。

ですが、フレシャスのウォーターサーバーはデザイン性が高いことで有名。

国際的プロダクトデザイナーが手掛けたコンパクトかつスタイリッシュな見た目をしています。

もちろん機能性も高い
  • 操作しやすいボタンの配置
  • 給水口を高い位置に設置
  • 部屋の雰囲気に配慮した豊富なカラーバリエーション
  • 鍋が置けるワイド型のトレイ などなど

中でもキッズデザイン賞やグッドデザイン賞を獲得したdewoシリーズとslatシリーズは、大人にも子供にも使いやすい安全な設計が人気です!

水の交換が楽で女性でも負担が少ない

フレシャスのサーバーは「軽量パックタイプ」や「ボトルの下置き型」を採用するなど、水の交換のしやすさも評価されています。

  • パックタイプ:dewo、dewo mini、SIPHON+
  • ボトルの下置きタイプ:Slat、Slat+cafe
あまり見ない形式ですよね。珍しいです。

一般的なウォーターサーバーでは12Lサイズのボトルを使用することが多いですが、重たいボトルの交換って本当に大変なんですよね。

なので、水の交換は楽なのはとっても嬉しい。

しかrまお、軽量パックは使った分だけ縮むため空気に触れにくく水が劣化しにくい&使い終わったら小さく折りたたんで捨てられるのでゴミもかさばりません。

料金

料金システムのポイント
  • 計算式はサーバーレンタル料(税率10%)+水代(税率8%)
  • 配送料とメンテナンス料は無料!

おしゃれで機能性抜群のフレシャスですが、料金面は業界的に見ても少し高めと言えます。

  サーバーレンタル 水代(1箱単位) 1ヵ月の利用金額
dewo 550円 1,247円×4
=4,988円
(7.2Lパック×4個)
5,538円~
dewo mini 550円 999円×4
=3,996円
(4.2Lパック×4個)
4,546円~
Slat 990円 1,626円×2
=3,252円
(9.3Lボトル×2本)
4,242円~
Slat+cafe 1,320円 1,626円×2
=3,252円
(9.3Lボトル×2本)
4,572円~
SIPHON+ 無料 1,247円×4
=2,494円
(7.2Lパック×4個)
2,494円~

※フレシャス富士の場合の料金で計算。料金は全て税込表記

特に注意したいのが家庭での水の消費量。フレシャスでは容量の少ないパックやボトルが採用されてるので要チェックです。

1ヵ月に消費する水の量の目安は2人暮らしなら24L~36L、4人家族なら48L~72Lとされています。

それぞれで必要となる水の数を計算すると…

  2人暮らし 4人家族
4.2Lパック 約6~9個 約11~17個
7.2Lパック 約3~5個 約7~10個
9.3Lボトル 約3~4本 約5~8本
意外とかかってきますよね。

しかも水の注文は1箱単位。軽量パックであれば1箱4個、ボトルであれば1箱2本なので決して安い価格にはならないのが分かりますよね。

SIPHON+以外のサーバーではサーバーレンタル料が初月は無料前月に水のお届けが2箱以上の場合は無料になりますが…

例えば毎月お水を2箱頼むと
  • dewoシリーズの場合で、月額税込9,976円!
  • Slatシリーズの場合、月額税込6,504円と高くなる!

デザイン面、機能面、共に優れていますが最も大きなネックとなるのは料金ですね。

料金を安くする方法

公式サイト運営ではない広告会社運営のサイト経由で申し込むことで、4,000円相当のポイント還元を受けることができます。

ただし、デメリットもあります。

サイト お得になる金額
フレシャスの公式サイト
ちょびリッチ(ポイントサイト) 4,000円相当のポイント

ポイント還元を受けるデメリット

この方法で契約すると、個人情報である氏名と住所、電話番号、メールアドレスがキャッシュバックサイト(広告会社)に送信されてしまうのでプライバシー的に問題があります。

私も過去に同じようなサイトを使ったことがありますが、悪用(?)されて無限に迷惑メールが来るようになりました。これだと、重要なメールを見落としてしまいそうです。

  • ポイントのために個人情報を売ったことにもなり、家族の方に迷惑をかけることにもなりかねないので不安な方は、公式サイト経由での申込がおすすめです

口コミ

良い口コミ

悪い口コミ

こんな人におすすめ

  • 安全でおいしい天然水が使いたい方
  • サーバーのデザインがおしゃれなものがいい方
  • 水の交換が簡単なサーバーがいい方

デメリット

水の飲む量が増えると料金が高くなる

フレシャスは水の入ったパックやボトル毎に料金がかかります。なので消費する水の量によって月額料金が高額になります。

なので水をたくさん使う家庭や、家族の人数が多い家庭では注意が必要。

解約時に費用がかかることがある

契約期間によって金額は異なりますが、フレシャスを解約する際には解約金が発生します。

  • 1年未満の解約…税込16,500円
  • 1年経過~2年未満の解約…税込9,900円

軽量パックタイプは水の交換頻度が高い

7.2Lの軽量パックや9.3Lのポトルは交換が容易であるのが利点ですが、水の容量が少ないため交換頻度が高くなります。

一般的な12Lのボトルと比べると正直面倒です…。

定期配送は一時的にスキップできるが2ヵ月以上は有料

フレシャスでは申し込んでる定期配送を遅らせることが可能です。

ただし、利用者都合で2ヵ月連続で停止させる時は配送が再開されるまで毎月税込1,100円の休止手数料が発生するので注意。

まとめ

デザイン性・機能性共に優秀で人気の高いフレシャスのウォーターサーバー。

こだわりのおいしい天然水が飲めて、使いやすさにも配慮された商品のラインナップが魅力的です。

ただし料金の高さが契約へのハードルを大きくあげていますね。ウォーターサーバーにそこまで予算を割きたくない、というのが正直なところ。

せっかくウォーターサーバーを導入したのに、使いすぎに怯えるというのも変な話ですからね。

もし天然水が使えるウォーターサーバーがいい、フレシャスの商品が使いたい、といったこだわりがないなら、わが家でも使っているハミングウォーターがコスパ良でおすすめです。

税込月額3,300円でおいしい水が飲み放題のハミングウォーター

コスモウォーターと同じ運営会社が提供する浄水型ウォーターサーバー「ハミングウォーター」は、月額3,300円という圧倒的な安さでキレイな水が飲み放題です。

フレシャスのように水のパックやボトルは使わず、水道水をタンクにいれて浄水するタイプのウォーターサーバー。

なので、飲み水だけでなくお米を炊いたり、野菜を洗ったりする時にも遠慮せず綺麗な水をたくさん使えます!

フレシャスとの大きな違いは、水道水が原料のため、サーバー代+水道代(1L=およそ0.2円)しかかからない点。

  ハミングウォーター フレシャス(slat)
月額料金 3,300円 990円
水ボトル代 無し 1,626円×2
=3,252円
初期費用 無料 無料
配送料 無料 無料
メンテナンス料 無し
※簡単なセルフメンテナンスでOK
無し
※簡単なセルフメンテナンスでOK
契約期間 2年 2年
違約金 16,500円 9,900円~16,500円
水の種類 浄水型 天然水
ボトルタイプ 使い捨て
給水方式 水道水補充型

※価格はすべて税込み表記です。

上の表ではそこまで大きな金額差に見えませんが、ボトル本数が増えるにつれてその差が明らかに…!

1ヵ月の料金

2人暮らしで毎月9.3Lボトルを4本使う場合
  ハミングウォーター フレシャス
月額料金 3,300円 0円
※前月2本注文の場合無料
水ボトル代 1,626円×4本
=6,504円
水道水代 約7.44円
電気料金 475円 380円
合計 約3,782.44円 約6,884円
4人暮らしで毎月9.3Lボトルを8本使う場合
  ハミングウォーター フレシャス
月額料金 3,300円 0円
※前月2本注文の場合無料
水ボトル代 1,626円×8本
=13,008円
水道水代 約14.88円
電気料金 475円 380円
合計 約3,789.88円 約13,388円
た、高い…

わが家は子供もいるのでたくさんのお水を使いますし、お水代で月1万円は厳しいです。

フレシャスのような宅配のお水だとちょっともったいないなというシーンでも気にせず使い放題にできるのがメリット!

どうしても天然水がいい!という強いこだわりがなければ、圧倒的にお得なのでおすすめです!

Pocket