ハミングウォーターのフィルターはいつ変える?交換時期や交換方法の解説

我が家にもハミングウォーターのフィルター交換の時期がやってきました!

このページでは、フィルターの交換手順や交換時のポイントを紹介します。

フィルターが自宅に配達される

ハミングウォーターのフィルターは、4ヶ月に1回の頻度で自宅まで無料で送られてきます。

フィルターは4ヶ月間使っても1日あたり約10Lのお水を生成できる大容量タイプです。

10Lとだけ聞くといまいち想像しにくいですが…

2Lペットボトルで考えてみると分かりやすいです。1日あたり5本分のお水を作れるとなると相当ですよね。

通常、個人宅では使いきれないくらいの量なので、4ヶ月交換で十分。

ちなみに
  • フィルターは交換時期に合わせて送ってくれます。
  • 届いたらすぐに交換してしまって大丈夫です!

配達されるもの

22×12・高さ6cmの小箱が宅配便で届きます。中には以下の3点が入っています。

  • フィルターA
  • フィルターB
  • 交換フィルターの説明書

フィルターの交換方法は説明書を見ればわかります。

と言うか、初期設定時とやることは同じなんですよね。

ただ、取り外しのコツを忘れているので確認しながら進めるのがベストです。

ちなみに動画解説もあります。説明書のQRコードを読み込めば動画で観れます。

フィルターの交換方法

用意するもの
  • タオル(フェイスタオルなどでOK)

手順1:本体下部を開ける

本体下部を部分をあけます。

指示通りに動かすとこんな感じに開きます。

手順2:古いフィルターを外す

まず手前のAのフィルターから外していきましょう。

  1. 45度に上げて
  2. 左に回して
  3. 引っ張り抜き出す

抜き出す時の位置は「差し込み位置」が上になったところです。

抜き出す時に水が出るのでタオルを用意して受け止めてくださいね。

フィルター下くらいに、タオルを差し込んでおくといいかも!

こうすれば床や本体が濡れる心配もありません。

取り外した古いフィルターには、水が多量に含まれています。本体の蓋にあるフォルダーに立てておきましょう。

同じ要領でBのフィルターも取り外してください。

手順3:新しいフィルターを差し込む

やることは外した時の逆バージョンです。

  1. 「差し込み位置」の位置を上に
  2. ギュッと奥に差し込み
  3. 右に回す
ちょっと力がいりますが、作業としては難しくないですよ!

同じようにフィルターBも差し込んでください。

手順3:使用済みフィルターの処理

フィルター内には水が結構入っているので、中身は流してください。

その後はお住いの市町村のルールに沿ってゴミとして出せばOK。

まとめ

本体が届いた時、「フィルターっていつ交換するんだろう」と少し不安がありましたが、想像以上にスムーズなシステムで安心しました。

フィルターの取り外し&取り付けも簡単で、女性1人でもできるくらい。

使用済みのフィルターも普通のゴミとして処理できるのもいいですね。

関連記事一覧

Pocket