ハミングウォーターのサイズ感と実際に家に設置したときに気づいたこと

 ハミングウォーターは水道水を浄水するタイプのサーバー。今までにない形のサーバーなのでデザイン感が気になりますよね!

サーバーは清潔感があってスマートなフォルムです、写真で紹介していきますね。

実際に設置して気がついたよかったところ

全体的に美しい

一般的なウォーターサーバーの場合、上部タンクの水がみえてあまり綺麗ではありませんが、ハミングウォーターはタンク部分がいつ見ても美しいのがいい!

水タンクを差し込むタイプのサーバーだと、補充用のタンクを近くに置く必要もあるので余計ゴチャゴチャしますよね~。

そう考えるとハミングウォーターはすっきりしてていいですね。

選べる2つのカラー

ハミングウォーターはもともと白のみでしたが、2021年6月21日に新色として黒が登場しました!

清潔感のある白色と、シックで落ち着いた印象の黒色はどんなお部屋にもマッチします。

性能・金額に違いはないので、よりお部屋の雰囲気にあう方を選ぶといいですよ!

すでに持っているハミングウォーターの色を変えることはできる?

  • 手数料を払えば本体の交換ができる!

例えば現在白のハミングウォーターを使っていて、黒に変えたい!という理由で本体の交換が可能です。

交換するためにかかる金額は契約期間によって異なります。

契約期間が2年未満の場合は交換手数料が発生してしまいますが、2年を超えれば出荷手数料のみで交換ができます。

契約期間 交換手数料 出荷手数料 合計
2年未満 税込9,900円 税込2,200円 税込12,100円
2年超え 税込2,200円 税込2,200円

できれば交換手数料のかからないタイミングで交換したいですね。

清潔感がある

本体は白を基調にシルバーを使った清潔感があるデザイン。

自宅置きだと室内に溶け込む…とはさすがに言えないけど、思ったより邪魔しないと思いました。

事務所なら観葉植物くらいのイメージで置けそうです。

とてもスマート

ムダが無い感じがいいです!

本体サイズは幅26cm、奥行37cm、 高さ120cmなのですが、高さが少しあるかなという印象。


※左側:小学1年生120㎝位、右側:小学4年生140㎝位

曲線の使い方が上手なのか、思ったより”ぼてっ”とした印象が無くスマートに感じます。

リビング・玄関・キッチンどこにでも置けますが、それなりに存在感があるなかで馴染むという感じです。

注ぎ口&操作パネル

温水・常温・冷水どれを選んでも一箇所から出てきます。わかりやすくて良いですねー!

一般的なウォーターサーバーは熱湯と冷水の2つしかなく赤と青の注ぎ口なことが多いですよね。

操作パネルも見た目がシンプルでわかりやすい!

個人的には、フラットなボタンがよかったなーと思いました。じゃっかんボタンの隙間にゴミがたまるかも、と心配です。

浄水フィルター

サーバー下部に設置する浄水フィルターは、扉を開けないと見えない仕様です!

デザインを邪魔しない作りが良いですね。中には小物入れもあり便利に使えますよ。

説明書には”説明書など入れておく”と紹介されていましたが、何か入れたい…パッと思いつくサイズ感でないところが今後つかっていく中での工夫になりそうです。

まとめ

ハミングウォーターはスマートさがずば抜けていると思います!

特にタンクが見えない作りなのは見ていてすっきりしているので、オフィスなどにおすすめですね。

関連記事一覧

Pocket