選べるウォーターサーバー ピュレストの口コミと契約前の諸注意

水道水をミネラルウォーターにするウォーターサーバー「ピュレスト」

サーバーのタイプやお水の種類が選べる自由度の高さがポイントになっています。

特徴

料金(税込) 給水方法 水の種類 カートリッジ交換
(ミネラルタイプ)
3,278円/月
(純水タイプ)
4,378円/月
水道直結/水道水補充 浄水 無料
サイズ(mm) サーバー衛生機能 エコ機能 解約金 
(床置)W320×D350×H1050
(卓上)W300×D440×H500
レンタル料の1か月~3か月分
  • 床置きタイプと卓上タイプが選べる
  • 水道直結タイプとタンクタイプが選べる
  • お水の種類が選べる
  • 水道直結式と水道水補充式のメリットが選べる
  • ボトル交換なし
  • 定額制なので飲み放題
  • 強力な3つのフィルターで安全でおいしい水をつくる

ピュレストの特徴はなんといってもサーバーのタイプや水の種類をカスタムできる自由度の高さ。

サーバーのタイプが選べる

ウォーターサーバーには水道直結式と水道補充式の2種類があります。

通常のウォーターサーバーであればどちらか一方しか取り扱っていないですが、ピュレストでは家庭に合わせて選ぶことができます。

水道直結式

水道直結式のメリット
  • 給水不要
  • 賃貸物件でも取り付け可能な簡単工事
  • 解約後は原状復帰OK
水道直結式ウォーターサーバーとは?(タップで開閉)

水道直結式ウォーターサーバーば、水道管からホースを分配し水道水を自動で給水するのが特徴です。

水道水をサーバー内の浄水フィルターでろ過するため、初期工事が必要です。

ですが、給水する手間がない&フィルター交換をするだけで飲み放題というメリットがあります。

蛇口かシンクしたの水道管にアダプターを取り付けるだけの簡単な工事が必要になります。

解約時には原状復帰してくれるので、賃貸物件でも安心して使用できます。

水道水補充式

水道水補充型のメリット
  • 初期工事が不要
  • 場所を問わず設置できる
水道水補充式のウォーターサーバーとは?(タップで開閉)

水道水補充式のウォーターサーバーとは、タンクの水がなくなったら水差しなどで水道水を補充するタイプです。

水道から離れた場所にも設置できるので、設置場所にも融通が効きますし、工事不要で非常にお手軽です。

ただし、給水する手間があるので、タンク容量が小さい場合は何度も何度も給水しなければならなくなります。

ピュレスト水道水補充式でも、キャリーバッグ式のタンクで移動もらくちん。

さらに、水道水補充式最大の手間とも言える給水も、専用ホースがあるのでタンクを持ち上げることなく給水ができます。

水のタイプが選べる

浄水型のウォーターサーバーでお水のタイプが選べるのは珍しい点です。

ミネラルタイプ

活性炭+中空糸膜で水道水からミネンラルウォーターを作ります。

  1. セディメントカーボンフィルター
  2. ウルトラフィルター
  3. ポストカーボンフィルター

3つのフィルターで水道水に含まれる塩素や雑菌、臭いを除去。ミネラル分だけを残して飲み放題のミネラルウォーターになります。

水のおいしさの元となるミネラル成分は除去しないのがポイント。

純水タイプ

活性炭+逆浸透膜で水道水から限りなく純水を作ります。

  1. セディメントカーボンフィルター
  2. RO(逆浸透膜)フィルター
  3. ポストカーボンフィルター

ROフィルターで0.0001ミクロンまでの物質を除去し、水の分子のみを通す強力なフィルターで純粋をつくります。

水の分子が.0.0001ミクロンなので、水の分子だけは通れるんです。

料金

ミネラルタイプ

3,278円(税込)/月 純水タイプ 4,378円(税込)/月

ピュレストのレンタル料金はお水の種類で変わります。

ミネラルタイプは他のウォーターサーバーと比べても比較的安い部類に入りますね。

強力なROフィルターを使用する純水タイプの方は、月1,000円ほど高額です。

ピュレストの場合、月額のレンタル料金の他に、初期費用が発生します。

口コミ

  • 水は実質使い放題だから安い!
  • ワインレッドのカラーがインテリアに馴染む
  • お湯の温度が高くて便利
  • タンクが16Lと大容量
  • 沖縄でも使える

こんな人におすすめ

  • 3年以上使用する予定の方
  • おしゃれなウォーターサーバーが欲しい方
  • 95℃の熱湯を使いたい方
  • 冷水・温水・常温水を使用したい方

デメリット

初心者には分かりにくい

自由度が高いが言い換えれば初めてウォーターサーバーを申し込む人にとってはどれを選べばいいか分かりにくいということ。

水道直結式と水道水補充式、どちらが合うのか、水の種類はどちらがいいのか、じっくりと検討する必要があります。

販路が複雑になっており、販売代理店や加盟店によって料金が異なる

ピュレストで調べた方はお分かりになったでしょうが、同じピュレストを取り扱っているものの価格設定が異なる場合があります。

ダイオースの公式HPですと、ミネラルタイプが月額3,218円、純粋タイプが月額4,298円なのに対して、ミネラルタイプが月額4,298円、純粋タイプが6,458円と記載されているものもあります。

いったいどういうことなんだろう。

ということでダイオーズに問い合わせてみました。

わかったこと
  • ダイオーズは個人の方と直取引をしていない
  • 全国に90以上の販売代理店がある。
  • ダイオーズに申し込みした場合、個人だと代理店に回される
  • フランチャイズ化しており、販売代理店の他に加盟店も存在している。
  • 各販売代理店、加盟店の価格はダイオーズが強制できるものではない
かなり複雑でした!しかもHPにも記載なし!

ダイオーズは2021年2月現在、個人の方との取引をしておらず、個人の方から問い合わせがあった場合は代理店にバトンタッチしているとのこと。

また、多くの販売代理店とフランチャイズ加盟店があり、それらの設定価格はバラバラ

価格はダイオーズが強制させることはできないので、ピュレストを使用したい方は注意して契約するようにしてください。

お店によってはピュレストの売りのひとつである「価格の安さ」が感じられなくなってしまいます。

初期費用がかかる

ピュレストを設置する際には工事のために初期費用が発生します。

ダイオーズの公式HPを見ると10,000円と記載されておりますが、個人の方は代理店経由になるので異なる場合があります

契約の際はしっかり確認しましょう。

フィルターによって交換時期が異なるので管理が面倒

フィルター 交換サイクル
セディメントカーボンフィルター 6か月
ウルトラフィルター 24か月
RO(逆浸透膜)フィルター 12か月
ポストカーボンフィルター 18か月

フィルターは交換時期に郵送されますが、交換時期がばらばらだと面倒に感じる人もいるかもしれません。

フィルターはワンタッチで交換できます。

契約期間がながい

ピュレストの契約期間は3年です。

一般的なウォーターサーバーは契約期間を2年間と定めている場合が多いので、ピュレストの契約期間は比較的長めと言えるでしょう。

3年以内に解約した場合、解約金が発生します。

解約金の規定が分かりにくい

ピュレストの解約金は、利用年数によって変動します。

  • 1年未満:レンタル料の3回分
  • 1年以上2年未満:レンタル料の2回分
  • 2年以上3年未満:レンタル料の1回分

まとめ

自由にカスタムして各家庭に合わせたウォーターサーバーになれるピュレスト。

やはり純水タイプの洗浄能力の高さは魅力的ですね。

水道直結式は賃貸でもOKな手軽さ、水道水補充式はタンクがキャリーバッグになっていて給水も楽々というかゆいところに手が届く商品です。

一方で、販路が複雑になっており、販売代理店や加盟店ごとに料金が異なるのが気になります。

ピュレストを使いたい!と思う方は事前にしっかり下調べをした上で契約することをおすすめします。

ハミングウォーターもおすすめ

株式会社コスモライフのハミングウォーターでは、公式HPから直接申込!

代理店を通していないのでややこしくありません。

ハミングウォーターのメリット
  • 月額3,300円(税込)でミネラルウォーターが飲み放題。
  • 水道水補充式で工事不要。
  • 鍋など底の広いものも水受けトレイに置きやすい。
  • シンプルでスタイリッシュなデザイン。
  • 初期費用が安い。
  • 契約期間が2年と短い。
  • フィルターの交換が一律なので楽ちん。

月額3,300円はピュレストのミネラルウォータータイプよりやや安い価格です。

ハミングウォーターでも、水道水内のミネラル成分を残しているので、同じくミネラルウォーターが飲み放題になります。

初回のみ2,200円(税込)初期費用がかかりますが、それでもかなりお安い値段設定ですね。

また、契約期間が2年と短い点、フィルター交換が一律なのでやりやすいなど、普段使いしやすい配慮がちりばめられているのが嬉しい!

Pocket