コストコで人気の林檎の燻製ベーコン!ほんのり甘くて旨いので絶対おすすめ!食べ方や保存方法を紹介

コストコ 米久 林檎ベーコン
1,135円(税抜)/1,226円(税込)

コストコで人気の林檎のベーコンはほんのり甘い風味が最高!食感も良くていつもリピートしてしまう商品です。

コストコ 米久 林檎ベーコン

真空パックに入ったベーコの塊です!テンション上がりますねー!

美味しくて使い勝手が良いので、結構な頻度で買ってしまう商品の1つです。

めっちゃ厚みがあります!ベーコンも25cmはありますね。

こちらのベーコンを作っている「米久」という国産メーカーですが、林檎シリーズを販売していて、コストコにはソーセージーもあります♪

ソーセージーやハンバーグなどの加工品を販売している会社で、豚の味噌煮込みが特に絶品なんですよ~、知る人ぞ知るという感じであまり有名ではないのが残念なのですが(^^;

米久さんの公式通販はこちらです→http://www.yonekyu-eshop.jp/

価格は100gあたり158円(税抜)、お肉のサイズによって価格は少し変わります!

パッケージをあけると肉の塊がめっちゃ迫力あります!こちらのベーコンは名前にある通り”林檎”が隠し味になっています。

”林檎の果汁を隠し味に加え、りんごの樹で香り豊かに燻しました。”

開封すると確かに林檎のような香りがほんのりとしてきます。控えめな主張なので、嫌味はありません。意識すると感じるくらいかな?

食べ方は一般的なベーコンと同じ。

そのまま食べたり、炒めたり、煮物に入れたり、いろいろ楽しめます!

燻製林檎の甘い風味がほんのりして美味しい…!燻製肉ですが、クセが全く無いので子供も美味しくいただけます。

どんな食材ともマッチするので、使い勝手抜群!

開封後は味の劣化を防ぐため、一気に加工をして冷凍するのがおすすめ。

冷凍保存方法

さまざまな形にカットして、用途別に使えるようにしてから冷凍保存!

  1. 使う料理を想定してそれぞれカット
  2. それぞれラップで包む
  3. 密封袋へ入れ、冷凍庫

調理前に加工できるように塊のままでも冷凍しましたが、味の劣化を抑える場合は塊のまま冷凍が良いと思いました。

解凍は冷蔵庫に入れておくだけでOKなので楽ちんです。

冷凍後の調理方法ですが、

細切り…スープなどの場合は冷凍のまま入れてもOK!

ブロック…解凍した後、チャーハン、ポトフ、パスタなどに入れて使えます!

その他にもシチュー、サラダ等などいろいろ使えるので1回のお買い物2個買うときが多いくらい便利な食材です!おすすめですよ。

価格・値段

1,135円(税抜)/1,226円(税込)

100g/158円(税抜)

サイズ・量

717g

賞味期限

購入時で約1か月でした。

カロリー

725kcal

100g/217kcal

タンパク質14.2gm、脂質15.1g、炭水化物5.9g、食塩相当量2.6g

原材料

豚ばら肉、りんご果汁、糖類(粉あめ、ぶどう糖、砂糖)、食塩、卵たん白、牛乳、大豆たん白、はちみつ、植物油脂、乳たん白、香辛料、ゲル化剤(加工デンプン、増粘多糖類)、リン酸塩(Na)、調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(ビタミンC)、発酵剤(亜硝酸Na)、コチニール色素

いいね、フォローで更新情報をお届けします