コストコの林檎ソーセージ!リンゴの主張は弱めで甘く柔らかな香りで上品な味

林檎のソーセージ
832円(税抜)/899円(税込)

林檎のソーセージ、どんな味がするのか想像もつきませんよね。甘いのだろうか、いろいろな妄想をしながら調べたことと思います!

今回は優しい味が期待できそうな林檎のソーセージを紹介しますよ!

米久 林檎のソーセージ

米久(よねきゅう)といえば、肉加工品を販売しているお馴染のメーカー

スーパーマーケットでよく見かける「御殿場高原あらびきポーク」は米久の人気商品!

そんな、有名メーカーが作る林檎のソーセージは、2パックセットなので、お友達とシェアしやすいのは嬉しいですね!

長い!ホットドック様にちょうど良さそうな大きさです。

一般的考えると、安いソーセージではありませんが、他店で同商品を比較すると安い!

ソーセージの皮は固くはありませんが、包丁を入れる時に張りを感じる位で適度なぷりぷり感があります。

カットすると、脂肪が散りばめられていたので粗挽きタイプですね!

早速焼いて食べるつもりでしたが、パッケージの調理方法は「沸騰しない程度のお湯で約4分ボイル」となっているので、メーカー推奨はボイルのようです。

 林檎ソーセージのお味は?

食べた印象は、肉汁は少なめで一般的なソーセージよりサッパリしていました。

林檎の風味はあまり強くはありませんが、意識してみると少し甘いかな~という程度。

ただ、林檎の燻製材はクセが無く、どんな食材とも相性がいいんです。

「香りが甘く柔らかで上品に仕上がる!」という感じ。

主張せず、味を引き立たせる…そんな林檎の良さがでているのかもしれないですね。

焼いた方がサッパリ感に、香ばしさとジューシーさがプラスされるのでさらに美味しくなると思います!

価格・値段

832円(税抜)/899円(税込)

サイズ・量

600g

6本入り 2パック

いいね、フォローで更新情報をお届けします