×

コストコの豚肩ロース肉かたまりのカット方法!切り方のポイントと下味冷凍保存方法

コストコでも特にお得なお肉筆頭の三元豚”肩ロース”はジャンボサイズのかたまり肉なので、カット&保存が必須!

自己流ですが、我が家のカット方法を写真付きで解説するので、購入を迷っている方がいらっしゃいましたら是非参考にしてください💖

書いた人
節子(管理人)
コストコ歴17年!ブログでコストコ商品を2,000種以上紹介しているオタク。優しめレビューがモットー!TV出演多数。

豚肉肩ロースのカットのコツ

用途別にカットする

カットの前に、何に使うかを想定しておきましょう!

我が家ではこんな感じで、

  • カレー・ポトフ用
  • とんかつ用
  • 焼肉用
  • 野菜炒め等用(薄目スライス)

の4種類に切りました!

この後に味付けをして冷凍するなり漬け込むなりして、使っていきますよ~👀

繊維筋を切るように包丁を入れる

お肉が固くなる原因のひとつが筋線維です。

筋は加熱しても残るため、包丁で断ち切っておくと食べやすいですよ!

薄めにスライスする場合は特に影響ないんですけど、かつ用などで厚めに切った時は結構残るんですよねぇ。

お肉を漬けるときは玉ねぎがおすすめ

すり下ろし玉ねぎはソースにも転用できるので無駄がないです。

ただ長時間漬け込むと繊維が切れてしまうので、私はいつも数時間漬けるだけにしてます!だいたい3時間くらいでめっちゃ柔らかくなります。

肩ロースカットの手順

【1】だいたい真ん中くらいでカット

この辺りでカットしました。

【2】とんかつ用に厚めスライス

左側半分はとんかつ用なのでちょっと厚めに切ります。

こんな感じで、お肉をがっちり掴んでスッと切るようにしましょう!

厚めに切った場合は焼いた時に硬くなったりお肉が縮んでしまわないよう、筋に包丁を差し込み断ち切っておくのがおすすめ!

【3】残りの部位を雰囲気でカット

写真のお肉右上はカレーやポトフ用にサイコロすてきーよりちょい大きめくらいにカットしておきます。

基本煮ると縮むので、角煮くらいのイメージで切って大丈夫です!

写真右下は焼肉用なので薄めに。

下味冷凍保存方法

とんかつ用のお肉はラップに包んでそのまま冷凍、細かく切った青肉は下味をつけて冷凍します!

こんな感じで玉ねぎと一緒に漬け込むだけで最高の味付けができます~!!

時短料理に最適&味が染みてとても美味しいですよー

解凍は冷蔵庫でゆっくりがおすすめ。肉汁をお肉に残すことでお肉が固くなるのを予防できます。

カナダ産三元豚肩ロース真空パックのレビューはこちら

スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします
instagram
フォロワー4万
Twitter
フォロワー5.3万
Facebook Google News
TOP