×

コストコの新商品!アップルターンオーバーはアップルパイのようなパン

コストコ アップルターンオーバー
店舗 1,298円(税込8%)/2022年5月27日時点

どんな商品?
  • ミニサイズのアップルパイ
  • 果肉感強め・甘み控えめの美味しさ
  • バター入りのしっとり系の生地

アップルターンオーバー

新作のパンが登場してました!小さな三角形アップルパイです。2つ折りにしたパイ生地にアップルフィリングがたっぷり入ってるやつ(*´ω`*)

切り分け不要で食べやすくて、味もあっさりとしてるのでこれは人気でそうだな~と思いました!

コストコではこれまでもベーカリーコーナーでアップルパイタルトなどが販売されていましたが、今回はミニサイズなので試しやすくて良いですね~。食べきれない分は冷凍できますし👀

で、気になるのはアップルターンオーバーってなんぞやってとこですよね(笑)耳馴染みもないですし、食べたこともなければ、見たこともありません。

調べてみたところ、パイ生地にフィリングをのせて折り畳んでから焼いたものを「ターンオーバー」というようで、挟むものはさまざまで、フルーツの他にもチーズやお肉などしょっぱい系のものもあるそうですよー✨

コストコのアップルターンオーバーは細長いパイ生地にリンゴフィリングをのせて折り畳んだような作りになってました!

原材料を見てみるとアップルパイはフランス製造となっていたので味への期待が膨らみます!

セット内容

コストコのアップルターンオーバーは、16個セットで販売しています!1個のサイズ長さ7cmほどで、小さな三角形をしています。

ふんわりと膨らみがあって可愛らしい!表面はこんがりと焼き上げられていて、かなり美味しそう!!

一つの大きさは40gくらいで手のひらサイズのパンという印象でした。

断面を見てみると生地がしっとりしてるのがわかりますね。フィリングは思ったよりも控えめな印象です!

味はどう?

これは…!めちゃめちゃ美味しい!!!

欲を言えばフィリングがもう少し入ってた方が良いと思いますが、味は大満足。

爽やかな酸味のアップルフィリングは、果肉感が強くシャキシャキとした食感を感じられます。

甘みが強いアメリカンなアップルパイとは違い、優しい甘さでくどさがなくて非常に美味しいです!!

アップルパイという括りだと”割とあっさりした味”だと感じますが、パイ生地にバターが使われていることもあり、物足りなさはなかったです。

全体としてバランスが良く、完成度が高い商品だと思いました。

また、食感についてですが、

  • しっとり系→日を置くとしっとり感が増してベストな仕上がりになる
  • サクサク系→軽くトーストすると風味が増し、パイ生地の食感が楽しめる

こちらはお好みで食べるのがおすすめです。どちらも美味しいです!

保存方法

食べきれない分はディナーロール等と同じようにラップ→密封袋へ入れて冷凍保存しました。

食べるときは自然解凍してからトーストするのがおすすめです!

コスパについて

コストコで販売されていたアップル系のパンと比較してみると、少しだけ高いかなと感じる値段でした。

アップルターンオーバー 1,298円(税込)
アップルシュトルーデル 1,178円(税込)
アップルキャラメルデニッシュ 1,180円(税込)
アップルツイスト 1,180円(税込)

とはいえ1個当たりのお値段は81円ほどなので、普通に考えればコスパは良いほうですよ!冷凍保存できるので、朝ごはんやお菓子タイムにも使えて便利なのでおすすめです。

商品概要(価格・サイズ・原材料)

商品名コストコ アップルターンオーバー
商品番号93011
商品購入日時2022年5月27日
店舗価格1,298円(税込)
賞味期限加工日を含め3日間(2022年5月27日購入→ 2022年5月28日消費期限)
サイズ16個
カロリーと原材料
コストコ アップルターンオーバー
カロリー289kcal/100gあたり
原材料アップルパイ(フランス製造)(りんご加工品(煮りんご、りんご、ぶどう糖果糖液糖、砂糖)、小麦粉、バター、卵、食塩)、(一部に小麦・卵・乳成分・りんごを含む)
コストコの販売場所ベーカリーコーナー
スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします
instagram
フォロワー3万
Twitter
フォロワー5.1万
Facebook Google News
TOP