コストコでおすすめの冷凍国産手羽先!解凍&下処理方法とレシピの紹介

コストコ 国産鶏肉 手羽先(冷凍)
1,109円(税抜)/1,198円(税込)

コストコの国産鶏肉手羽先が超おすすめ!パリパリジューシーのチキンはコスパも良くて最高でした!

コストコ 国産鶏肉 手羽先(冷凍)

コストコ新商品!冷凍の鶏肉手羽先です~徳島県産の阿波尾鶏という地鶏がたっぷり2kg入っていますよー!

冷凍保存なので、賞味期限を気にせずじっくり楽しめる…!

こちらは冷凍されたままのものが店頭に並べられている「凍結品」です!解凍して販売するものは「解凍品」と表示されていますよー。

出してみると何だろう🤔すごい!工場で急速冷凍された状態なので、冷蔵庫で解凍してから下処理・料理をしていきます。

解凍した状態がこちら!

全部で28本入っていて、1本あたり40円ほどです!安すぎ(‘Д’)ひとつひとつの手羽先の大きさが、普段購入する手羽先よりだいぶ大き目ですねー!

この手羽先を販売している貞光食糧工業株式会社は徳島県美馬郡にある会社の商品です!

鶏の飼育から処理加工、および加工食品の開発・製造・販売を行っています。

取り扱っている銘柄は、

  • 阿波尾鶏
  • 地養赤鳥
  • 地養鳥
  • 四国匠どり

こちらの4種です!

阿波尾鶏(あわおどり)…なんだか踊り出してしまいそうな名前ですが、生産量日本一の地鶏です!

食べたことがある人の方が多いと思いますよー!

阿波尾鶏の肉質の特徴は、適度な歯ごたえとオリーブの恵みによる深い旨味です!ステーキやお鍋、すき焼きなどで食べるのが一般的なんだそうです。

では今回買った内手羽先は?というと、唐揚げや煮込み料理がおすすめです。

手羽先は脂肪分が多く肉が少ないので唐揚げにして外側をパリッと中ジューシーに食べたり、じっくり煮込んでサムゲダンのような、とろみのあるスープに仕上げて食べるのが良いんですよねー!

解凍&下処理の手順

解凍

ガッチガチに固まっているのでじっくり冷蔵庫で解凍します!

  1. バットにキッチンペーパーを敷く
  2. 手羽先を載せててラップとかける
  3. 冷蔵庫にいれて1日放置

下処理

塩やお酒、市販の調味料など自由度の高い味付けができるのが魅力的ですね。

  1. 解凍した手羽先に切り込みを入れておく
  2. ジップロックに1回で食べる分を入れる
  3. 調味料を入れて馴染ませる
  4. 冷凍庫または冷蔵庫で保存

量があるのでいろいろな下味をつけて冷凍保存するのがおすすめですねー!

  • 塩味…手羽先5本で、鶏がらスープのもと大さじ1、お酒大さじ2
  • 醤油味…手羽先5本分:醤油大さじ2、お酒・みりん各大さじ2、砂糖:大さじ1

アレンジレシピ

オーブン焼き

冷蔵庫のお野菜にオリーブオイル&塩胡椒で味付けをしてオーブン焼き。手羽先がパリパリで美味しかったです!

手羽先クリスマスチキン

大きいのでクリスマス用のチキンにもなります!程よい大きさで1本40円という安さ!お財布に優しいです。

チューリップ

手羽先の皮が苦手なお子さんには、チューリップがいいかも!

食べやすさはもちろん、残った部分はスープのダシとしても使えます。

公式ホームページ

https://www.sadamitsu-shokuryo.jp/

価格・値段

1,109円(税抜)/1,198円(税込)

サイズ・量

2kg

賞味期限

冷凍で約10ヶ月

(2020年12月4日購入→2021年9月7日賞味期限)

原材料

四国産鶏肉、徳島県産阿波尾鶏

 

いいね、フォローで更新情報をお届けします