コストコの丸型ピザの切り方と焼き方。失敗しにくくて簡単。保存方法のコツも解説

失敗しにくいコストコのピザを簡単にカットするコツをまとめました。コストコのピザはとっても大きいです。40~43cmくらいあります。

はじめて見た時は「どうやって焼くの!?」と思ったものです

意外と気がつきにくいですが、…カットしてから焼けばいいだけですよ!

失敗しない切り方、3ステップ

いろいろ試して最終的に落ち着いた、16枚カット食パンサイズをご紹介します!

この方法は切った後の形が不揃いにならず、失敗しにくいのが特徴です。

切り方の注目ポイント
  • 冷凍庫への収まり
  • 冷凍焼け対策
  • オーブントースターへの入れやすさ
  • 食べやすさ

【1】丸型ピザを「大きな正方形」にする

さいしょに丸いピザの中に、正方形をイメージします。

大きな正方形は食パン4枚分程度と考えてもらうといいですね!目安にして頂くとカットしやすいと思います。↓こんな感じで。

  • 縦横2本づつカットして大きな正方形を作る
  • 大きさの目安は、大きな正方形=食パン×4枚程度。

 

ザックリとカットしても十分ですが、食パン約11~12cm。これを目安にしてみてください

【2】「大きな正方形」を4等分にカットする

【1】でできた大きな正方形を縦横2本カットして4等分にする。

食パン1枚分程度の正方形を作ります。

【3】4等分にカットされた小さい正方形をさらに2等分にカット

「食パン1枚分程度の正方形」を三角に切る感じで。

「食パン半分程度の三角形」×8枚の出来上がり!

ピザの端は細長い部分ので半分にカットしますが、このサイズはお好みでOKです。

保存方法・冷凍方法

【1】ラップで包む方法

ラップで包む方が多いですよね。ラップは事前に数枚重ねておくとスムーズです。

縦189×横177mmのMサイズのジップロックに入れるとピッタリ入ります。2枚を組み合わせて正方形にします。

【2】アルミホイルで包むのもおすすめ

節子のおすすめです。冷凍庫からだしてそのままトースターにインできます!

アルミホイルで包んだ後も、ジップロックにいれると風味と食感が落ちにくくなります。ジップロックに入れるのは冷凍焼け対策です。

焼き方

  • オーブントースターの場合:200℃で15分
  • ホットプレートの場合:中火で15分。チーズが溶けてきたころが完成。

焼きが甘いと、生地の下の方がしっとり…なんてこともありえます。

生地の具材によっては傷みが早いモノもあると思います。しっかりと焼いて食べましょう!

あると便利なピザカッター

一応包丁でもできますが、ピザカッターがあると便利です☺

コストコで買える、おすすめピザ紹介はこちら

いいね、フォローで更新情報をお届けします