コストコで驚きの商品発見!野菜&果物の鮮度を保つ専用保存バッグ、かなりすごい

コストコ USii ジッパーバッグ
1,433円(税抜)/1,548円(税込)

台湾の生活用品全般を扱うメーカーから販売されているジッパーバッグ、なんと野菜&果物専用の保存袋。鮮度を保つ驚き結果写真も紹介します!

コストコ USii ジッパーバッグ

一部の野菜・果物を除き袋に入れることで鮮度が保たれる専用袋。大き目サイズで、リサイクル利用が可能な新しいタイプの保存袋です!

使い方や使ってみての性能・感想などを紹介します。

こちらの商品ですが、コストコではジップロックコーナーで販売していました!L・XLサイズの2種類のセット販売です。

XL×25枚(縦50×30㎝)とL×32枚(縦30×30㎝)のセット。

袋は不透明でジップ式、ロゴマークが入っています!USiiは台湾のメーカーで、生活用品全般を扱っているようですね。

この袋に野菜・果物を入れると、熟成を遅らせることができます!普段使いのジップロックとは用途が違うんですよね。

具体的にこの袋を使うとどんな効果があるのか?

  • 防腐剤を吸収する
  • 微生物を制御する(カビなどによる腐敗を防ぐ)
  • 気流を保つ(栄養価が失われない)
  • 水分を保つ(新鮮で食感が保たれる)

ちょっと胡散臭いような気もしますが、使ってみると全然違ったので効果があるのかもしれません。

入れられない野菜

乾燥した換気の良い場所に保管する必要のある果物と野菜→ニンニク、ショウガの根、タマネギ、ヤマイモ、カボチャ、コショウなど

代謝速度の速い果物や野菜→りんご、アボカド、アスパラガス、マッシュルームなど

使い方

  1. 常温の野菜・果物を用意する(洗わずに)
  2. 袋に入れる
  3. 冷蔵庫または室内で保存する

袋に複数の野菜や果物を入れられないので、1種類・1袋で使用します。※袋は繰り返し使えます。

保存は基本冷蔵庫ですが、南国系のお野菜や果物、熟成が必要なタイプは、常温保存(バナナ、パパイヤ、ゴーヤなど)

保存の目安は1ヶ月!袋から取り出したら水洗いをして使います。

半信半疑で小松菜を使って検証してみました

左から袋に入れて保存/下処理をして保存/何もせずそのまま保存。

そして3日後の様子がこちらです…

鮮度に驚きを隠せない(°Д°)茎はもちろん葉もパリッとして元気!購入したときと全く変わっていません。

購入して袋に入れただけ!この手間でこの鮮度には驚きます。

一般的に小松菜は3~4日くらいでシナシナになりますが、1週間たってもほぼ変わらなかったです。

コストコで野菜を大量購入したときに重宝すると思いました。

単純なコスパ計算が難しいかもしれませんが、

  • 生鮮品が長期保存できると、買物の回数と手間を減らせる
  • コストコ帰りの下処理時間が激減

時短の魅力はかなりあると思います!食品ロス問題にも貢献できるかなり優秀な商品かな~と感じました。

価格・値段

1,433円(税抜)/1,548円(税込)

サイズ・量

XL×25枚(縦50×30㎝)、L×32枚(縦30×30㎝)

原材料

ポリエチレン(鉱物系粉末入り)

耐冷温度-40度、厚さ0.05㎜(原産国 台湾)

いいね、フォローで更新情報をお届けします