コストコのチキンブロスの使い方の紹介!和食ですが肉じゃがを作ってみましたよ

コストコで買えるキャンベルチキンブロスは、和洋折衷どんな料理にも使える万能出汁!

味つけなし、クセもないのでどんな料理にも使いやすい!料理の垣根を超えて使えるのがこの商品の一番の魅力です。

チキンブロスの基本の使い方…スープがおすすめです

チキンブロスと冷蔵庫で眠ってる野菜を切って煮込んだスープです。

味付けをしなくてもコクと旨みがあって美味しい!優しい味で胃腸が弱ってる時に飲むのに良いかも。

味が濃いのが好きな方はブイヨンやコンソメなどの固形スープを加えて作りましょう。

スープ以外にも煮込み料理などにも使えますよ。

  • ミネストローネ
  • カレー
  • シチュー

などなど。ピラフを作るお米をブロスで炊くのもいいかもしれません!

とにかくチキンブロスを使うと、いつもよりコクが増してまろやかで美味しい。

チキンブロスを使って肉じゃがを作ってみました

チキンブロスのスタンダードな使い方としてはスープがおすすめですが、それだけじゃもったいない!ということで、和食の肉じゃがを作ってみた。 

肉じゃがを煮込む際に、チキンブロス1/2缶を調味料と一緒に投入して煮込むだけ。

水は使わず煮込むこと20分、できあがった肉じゃがを食べてみると…いつもと違う!

小料理屋の肉じゃがみたいに薄味なのに旨味とコクのある肉じゃがが作れました。

食卓に出してみたところ、いつも少しだけ残る肉じゃがが一気になくなりました!

家族の食べっぷりがいつもと違っているのが、その違いを物語っている…旨みやコクって料理にとって大事なんだなぁと改めて気づかされました。

Amazon.co.jpで購入する
この記事のカテゴリー:
Pocket

いいね、フォローで更新情報をお届けします