コストコのブックコーナーで掘り出し物発見!自分で可愛いバルーンアートが作れるキット

コストコのブックコーナで特技が身につく、ちょっと変わった本を見つけました!

初心者でもバルーンアートができる説明本とバルーンを作るためのキットがセットになった本。

必要な道具もセットになってるので、初心者でも気軽に始められます!

Ballon Animals(バルーンアニマル) 1,202円(税抜)

本を開くと右側にカタログ、左側にバルーンとポンプが入っていますよ!

本に入っている内容
  • 空気入れポンプ
  • バルーン
  • 作り方が載っているカタログ

18cmの長さのポンプは、軽くて小さめで持ち運びにちょうど良く片付けやすいサイズ。カバンにも収まります!

バルーンは細長いものが全部で32本!色は赤・ピンク・オレンジ・黄色・黄緑・緑・青・紫の8色。

カタログは英語だがイラスト付きなのでなんとなくわかる

初心者用から難易度高めのものまで23種のバルーンの作り方が載っています。

ただ、全て英語で書かれているので、自分で訳す必要あり!とはいえ、書かれている文章はそこまで多くなく、ほとんどがイラスト付きなのでなんとなくわかると思います。

もしわからないときは、google翻訳などのアプリを利用して英訳してみてくださいね。

実際にバルーンを作ってみた

【1】ポンプの先にバルーンをかぶせ空気を入れる

かぶせた部分を軽く持ちながら片手で空気を入れます。

【2】空気を入れたらポンプを抜き先を縛る

ある程度空気を入れたらポンプの先を抜き、バルーンの先を縛ったらソーセージのようなバルーンが完成します。これで下準備はオッケー!

ポンプは一度のプッシュで多くの空気を入れられるので、スムーズに空気入れを行うことができました。

膨らませたバルーンは発色の良いクリアなカラーでとってもキュート!また、ゴムの伸びも良く、膨らませやすいバルーンでしたよ。

これで動物を作ったら可愛いバルーンアートができあがりそうです!

バルーンアートに挑戦!

基礎が載っているページでみっちり練習した後に、初心者向けの犬を作ってみました!

曲げて、折って、ねじってを繰り返し、カタログを参考に形を作っていきます。

バルーンは伸びが良いため破裂しにくく、曲げたりねじったりしても大丈夫!ただ、何回もねじりすぎるとバルーンが切れてしまうので注意が必要です。

そうこうしてる間になんとか「犬」が完成!

何度か失敗しましたが、初めて作った割にうまくできて嬉しい!誰かに教えてもらわなくても作れるようになったのはこの本のおかげですね!

作るときのコツ

失敗を恐れず、思い切って曲げたりねじったりすること!

恐れたり、失敗を怖がることで、何度もゴムに負荷をかけてしまうことになり、結果劣化につながり割れやすくなります。

作るときは割れてもいい!ぐらいに考え、思いっきり曲げたりねじったりすることがポイントですよ。

まとめ:初心者でもちゃんと作れる!

全くの初心者でも本を参考に根気よく作れば完成させることができるのが、この本の凄いところです。

ポンプもバルーンも初心者でも扱いやすいタイプでしたし、本も英訳という問題はあるもののイラストがわかりやすかったので問題なく練習できました。

1つだけですが犬も作れるようになったので本の内容にとっても満足しています。

何かの機会に身につけておきたい・結婚式の余興や新歓などの出し物ように技を身に付けたいという方は、ぜひこのセットをブックコーナーで購入してトライしてみてください!

購入後は諦めずに何度も練習することが大切ですよ〜!

この記事のカテゴリー:
Pocket

いいね、フォローで更新情報をお届けします