×

どんな味!?コストコのパン新商品「カラーバオ」がカラフル過ぎて予想の斜め上

コストコ カラーバオ
店舗 1,298円(税込8%)/2024年3月29日時点

ざっくり言うと
  • カラフルすぎるベーカリー新作
  • 台湾発祥の中華蒸しパン
  • そのまま食べたり食材を挟んでも美味しい
書いた人
節子(管理人)
コストコ歴17年!ブログでコストコ商品を2,000種以上紹介しているオタク。優しめレビューがモットー!TV出演多数。

味の想像が全くできない!カラーバオってどんな商品?

ベーカリーコーナーに新作が登場していました!なんだかすごい色だなぁ…(笑)

こちら、ほうれん草・ビーツ・ウコン・チャコールが練りこまれたカラフルなバオ(包)です。

バオは台湾発祥のもっちりとした食感が魅力の”蒸しパン”なんですが、コストコでもエビチリカーパオや角煮カーパオの時に白いものが出ていましたよね。

パンを開き中央に好みの具材を挟んでサンドパンのようにして食べます!店舗のPOPでは”プルコギ・角煮・エビチリ”がオススメされていました。

今回はめっちゃカラフルで食欲がマシマシ(?)に!!それぞれ個性的な味わいで、結構美味しかった(*’ω’*)

どれくらい入ってるの?コスパは?

味は4種類で、各2個ずつ入り。バオは全部で8個入っています~!これで1,298円(税込)なので1個あたり約162円…

高いなーと思いましたが、ユニークな商品&特別感のある味わいなので納得できる価格かなって感じです。

  • ほうれん草(緑)
  • ビーツ(ピンク)
  • ターメリック(黄)
  • チャコール(黒)

チャコールは炭です。マジで光沢がすごい!真っ黒だっ

サイズは11cm×7cmほど、厚みは3.5cmくらいありました。手のひらサイズくらいです!

蒸しパンなので買ってきたままだと結構かためで開きにくいので、レンジ加熱や蒸し直しをすると良い感じに開きますよーん

レンチンなら30秒くらいで十分かな。面倒じゃなければ蒸すのがおすすめです👌

実際に食べてみた!気になるお味は…?

もっちりとして美味しい!それぞれが個性的な味わいで、比べながら食べるのも結構楽しかったです✨

普通のお店では買えない、味わえない独特な風味は…やっぱりコストコの醍醐味だよね~(笑)

ほうれん草

具材は豚の角煮を挟みました。

バオはしっかりほうれん草の味で、草っぽい風味が感じられました!子供には不評でした💦

ビーツ

具材は豚肉と根菜の炒め物を挟みました

あんまりビーツを食べたことがないので、正直味はよくわからなかったんだけどほんのりとした大根のような甘みを感じます!

色がきれいで食欲が増す!

ターメリック

缶詰の焼き鳥を挟みました

めちゃくちゃターメリックの味でビックリ( ゚Д゚)こんなに??!と思うくらい、エスニック系の仕上がりになります。

チャコール(炭)

エビチリを挟みました

何とも言えない味です(笑)小麦の甘味を感じられたので、炭自体にはそこまで味がなくて色が黒いだけなのかも…💦

保存方法

ラップをして冷凍しました。

オーブンペーパーなどを挟んでおくと、そのままレンチンできて便利です!

商品概要(価格・サイズ・原材料)

商品名コストコ カラーバオ
商品番号93653
商品購入日時2024年3月29日
店舗価格1,298円(税込)
賞味期限加工日を含め2日間ありました(2024年3月29日購入→2024年3月30日賞味期限)
カロリーと原材料
カラーバオ
カロリー245kcal/100gあたり
原材料パン(スペイン製造)(小麦粉、砂糖、バター、イースト、食塩)/着色料(粉末ほうれん草、脱水ビート、ウコン、炭末)、(一部に小麦・乳成分を含む)
コストコの販売場所ベーカリーコーナー
スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします
instagram
フォロワー4万
Twitter
フォロワー5.3万
Facebook Google News
TOP