コストコの水は1本30円で安すぎ!気になる安全性を解説します

カークランド ピュリファイドウオーター
30円(税抜)/32円(税込)

まとめ買いなら35本で588円(1本約16円)の破格値のコストコで人気の水!

安すぎて中身が心配…と考える方も多いと思うので解説します!

この商品、実はコストコの自販機でも購入できるんです。気になる方はぜひお試ししてください。

KIRKLAND purified water(カークランド ピュリファイドウオーター)お水

ちなみに自動販売機は、レジ~出口付近に設置されています。(店舗によって設置場所はちがうかもしれません。)

入間店の場合は入り口の外側についてますよ!

店内でまとめ買いするよりは少し高くなりますが、十分安い!

自販機ではお茶も販売されていて500ml1本80円。このお茶もかなり安い・・・!

コストコの水は安全?

原産国はアメリカ原材料は水(水道水)で、purified waterという種別のお水です。

えっ、水道水!と、驚く人が多いかもしれませんが、ボトルドウォーターといわれる種類で、一般消費者は気が付かないだけで、飲食店等では普通に提供されているお水なので安心してくださいね。

見慣れないので不安に思うかもしれませんが、少しだけ立ち止まって考えるとそのお得さに気づくと思います。

purified waterとは、水道水をろ過して徹底的に綺麗な水にしたタイプ!

そこに塩化カルシウム・炭酸水素ナトリウム(重曹)などのミネラル分を加えて飲みやすくしています。

極限まで綺麗にしたお水山から湧き出る水はそこまで差はないです。

スーパーで買える水は1本100円、コストコの水は16円~30円!

特に気にしない方にとっては圧倒的な節約につながりますよ~!

日常的な持ち運びにもおすすめ

キャップの作りはシンプルでボトルは柔らかめです。

硬度が18.0mg/Lとなっているので日本の水質と同じ軟水タイプです。

ちなみに、日本の水道水(平均 硬度71.4 mg/L)・南アルプスの天然水(硬度30 mg/L程度)・エビアン(硬度300 mg/L程度)なので、徹底比較すると硬度は随分低いです。

日本人の私たちは硬度が高いと飲みにくいと感じる人が多いようです。その点では最も飲みやすい飲料水とも言えそうです。

実際飲んでみるとサラッとしていて飲みやすい!

日本でも水道水を元にしたボトルドウォーターが増えているので、一般的になってきているのかもしれません。

価格・値段

1本30円(自動販売機)

サイズ・量

500ml

いいね、フォローで更新情報をお届けします