×

冬季限定!コストコのウィンターブレンドコーヒー豆は深煎りでブラック好きにおすすめ

コストコ スターバックス ウィンターブレンド
店舗 3,448円(税込8%)/2023年11月10日時点

どんな商品?
  • スターバックスの冬限定ブレンド
  • 甘いお菓子と相性が良い苦味が強い深煎り豆
  • ミルクと合わせるとより一層美味しい
書いた人
節子(管理人)
コストコ歴17年!ブログでコストコ商品を2,000種以上紹介しているオタク。優しめレビューがモットー!TV出演多数。

スターバックス ウィンターブレンド

コストコで人気のコーヒー豆「スターバックスコーヒー」から、冬季限定で登場する「Winter Blend」をご紹介します!

冬デザインのパケの中には”焙煎された豆”が入っています。

ミル等の専用の家電が必要になるので、購入の際は粉やドリップコーヒーと間違えないように注意してくださいね。

苦味が強い深煎り豆で、酸味がなくあっさりとした口当たり。濃いめにいれて苦味を楽しむととても美味!ミルクを入れても◎

そして何より、甘いお菓子との相性が最高なんです♪

この時期ちょうどクッキーやチョコレートなどの品揃えも豊富になってくる頃合いなので、コーヒー豆を探している方は是非チェックしてみてくださいね☕

作り方

お豆なのでミルやドリッパーなどの道具が必要です。

コーヒー粉の分量はお好みですが、

”180mlのお湯に対して大さじ2杯(10g)をコーヒー粉がおすすめの分量です。”

と記載されていました!

お湯を注ぐととってもいい香り♪この時間が結構リラックスになります~

味について

飲みやすくて美味しいです!

濃いめのブラックがお好みの方には超おすすめです。苦味が強く、酸味はほどんど感じません!

ブラックで飲む分には、香り風味ともに薄めであっさりとしていて、苦味が嫌いじゃなければ飲みやすいと思いますよ~👌

逆に苦味は無理という方はミルクをたっぷり入れましょう!そして、甘いお菓子と一緒に食べるとほっこりして冬を感じられます。寒い日にめっちゃ合う(笑)

実はなんだかんだでウィンターブレンドを購入するのは今年がはじめてなんですが、正直スプリングブレンドより好きですね💕

私は専らカフェラテ派なのですが、深煎りの方がミルクとの相性が抜群に良いのでミルク割が好きな方には超おすすめできます。

日本のスタバでは買えません

ウィンターブレンドはアメリカで販売されているものを、コストコが輸入して日本で販売しています。こちらのパッケージでの購入はコストコのみです!

現在日本で買えるのはクリスマスブレンドという商品で、こちらは名前が違いますがホリデーブレンデというドリップタイプがコストコでも販売があるので気になる方はドリップもおすすめです^0^

コーヒー豆の保存方法

コーヒー豆は空気に触れると酸化してしまうため、豆の劣化を防ぐために密封瓶などに入れて保管するのがおすすめ。

コスパについて

3,448円(税込)なので100g/約305円ほどで、安いです!

もちろんスーパーにはもっと安いコーヒーはありますが、スターバックスという有名ブランドであり日本では買えないという希少性を考えたらかなりのコスパですね。

普通のコーヒー専門店なら100g安くても5~600円以上はしますもんね。

こちらも要チェック

商品概要(価格・サイズ・原材料)

商品名コストコ スターバックス ウィンターブレンド
商品番号965335
商品購入日時2023年11月10日
店舗価格3,448円(税込)
賞味期限購入時点で約3ヵ月ほどありました(2023年11月10日購入→2024年2月22日賞味期限)
重さ1,130g
カロリーと原材料
スターバックス ウィンターブレンド
原材料コーヒー豆(生産国名:ブラジル、インドネシア) 原産国:アメリカ
コストコの販売場所コーヒーコーナー
販売時期冬季限定
スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします
instagram
フォロワー4万
Twitter
フォロワー5.3万
Facebook Google News
TOP