×

コストコで人気!ローマイヤのオマール海老のビスクは上品で味わい深いスープ

コストコ ローマイヤ オマール海老のビスク
924円(税抜)/998円(税込8%)

チルド食品コーナーで販売されているレトルトのスープです。オマール海老と野菜がじっくり煮込まれた豪華なスープはちょっと贅沢したい日にぴったり♪

コストコ ローマイヤ オマール海老のビスク

コストコユーザーに長年愛されているレトルトのスープです。

オマール海老をベースに玉ねぎ、にんじん、セロリ、トマト、香味野菜を加えてじっくり煮込まれた濃厚なビスク。

販売メーカーであるローマイヤはハムやソーセージ、ローストビーフなどの製造・販売を手掛ける老舗の食品会社です!

栃木県に本社があり、なんと2021年で創業100周年を迎えます。すごい👏

ローマイヤの創業者”アウグスト・ローマイヤ”は創業当時の肉料理の文化がなかった日本で、ロースハムを発売・普及させた人物!

ドイツ人であるローマイヤは、日本でドイツの食文化を広めたい!という思いから、銀座のレストランで、ドイツ風シチュー、ザワークラウトなど、本場の味を提供していたそうです。

残念ながら当時のレストランはビル改装の際に取り壊されてしまいましたが、現在は銀座にローストビーフとドイツビールのお店がありますよ~

ローマイヤレストラン|公式サイト

いつか行ってみたいものですね~(*´з`)♪

ちょっとお高いけどそれ以上に美味しい

レトルトパックが4袋入りで998円なので、1食あたり231円ほど!やや割高ですね。

正直なところ、毎日飲めるお値段ではありません…😢💦

もちろん、オマール海老の他国産野菜もふんだんに使われているのでお値段以上の品質です。特別な日やお祝い事の贅沢なメニューとして使いたい商品ですね!

作り方は簡単!温めるだけ

作り方は湯煎と電子レンジの2通りあります。

出来上がりの味わいは同じなので、好きな方で作ってOK!

  • 湯煎:袋のまま熱湯で5分~7分温める
  • 電子レンジ:深めの耐熱容器に移し替えて、ラップをかけて温めます(目安:500Wで2分 600Wで1分30秒)

今回はお湯で温めました。

開封したときの香りがたまらなく上品。高級感のある香りが一気に広がります~!!

たっぷり入った野菜の甘みと濃厚な海老の旨味が美味しい

高級レストランでいただくような深いコクのある上品なスープです。こ、これはレトルト食品の枠をはるかにこえてます…!

色は濃厚なオレンジ色で、写真でもなめらかさがわかります。コーンスープのようなとろみがありますねー!

濃厚なのでそのまま飲むのはもったいないかな?と思ったのですが、あまりの美味しさでぺろりといただきました(*’▽’)♪

海老の濃い味わいと後味にさっぱりとしたトマトの酸味、甘味があって本当に美味しい…♥

アレンジレシピ

スープとして飲む以外に、パスタやごはんにアレンジしても美味しいー!アレンジレシピ幅も広めです。

オマール海老のビスクでつくった贅沢ドリア

  1. ご飯・あまり野菜などの具材をフライパンで炒める
  2. オマール海老のビスクと絡める
  3. 耐熱皿に移して、チーズをお好みの量かける
  4. 160℃のオーブンで10分ほど焼く

焼きが足りない場合は追加で加熱して調整してみてくださいね♪

カレー風オマール海老のビスク

  1. お皿にご飯を盛り付ける
  2. 加熱した具材を用意する(海老など)
  3. 温めたオマール海老のビスクをかける

具材は冷蔵庫のあまりものでもOK。お好きなものをチョイスしてください!

オマール海老のビスクパスタ

  1. パスタを茹でる
  2. 温めたオマール海老のビスクとパスタを絡める

価格・値段

924円(税抜)/998円(税込8%)

サイズ・量

720g(180g×4)

賞味期限

購入時で約6ヵ月ありました。

(2021年5月16日購入→2021年10月18日賞味期限)

カロリー

180gあたり146kcal

原材料

野菜(玉葱(国産)、人参、セロリ)、乳糖を主原料とする食品(国内製造)、オマールコンソメ(野菜(玉葱、人参、セロリ、にんにく)、オマールエビヘッド、卵白、トマトペースト、オマールエビブイヨン、その他)、マーガリン、トマトペースト、アメリケーヌソース、砂糖、ワイン、チキンブイヨンパウダー、はちみつ、食塩、えびパウダー、香辛料/増粘剤(加工澱粉)、トレハロース、調味料(アミノ酸等)、着色料(紅麹、カロチノイド)、香料、(一部にえび・小麦・乳成分・卵・大豆・鶏肉・ゼラチンを含む)

 

いいね、フォローで更新情報をお届けします