コストコの国産野菜 生しいたけは風味が強い!きのこ類が豊富なのでどれもおすすめです

岡山県倉敷産 生しいたけ 400g 528円

コストコの冷蔵庫で販売されているお野菜シリーズの中でも「キノコ」は種類が豊富で選びがいがありますよねー!

雪国舞茸もおすすめ!

今回はジャンボパックの生しいたけ。

気になる価格や保存方法を交えながらご紹介していきます!

コストコで取り扱っている生シイタケは産地がいろいろあるみたいですね。私が購入したのは「岡山県倉敷産」。

♪クラシック音楽を聞かせて栽培しています♪が気になる大袋タイプ

400g入りで私が購入した袋は16個入っていました。

音楽と生き物の成長は深いつながりがあるみたいですね。

味は人によって感じ方が違うのでなんともいえませんが、音楽を聴いて育ったシイタケは肉が厚く深い味わいになるそうですよ!

ちなみに、一般的に美味しい!と言われる生しいたけは、かさに厚みがあってあまり開いていない。裏側が白く薄い膜が張っていると新鮮!

この生しいたけも、かさは肉厚があって閉じていますね。見た目がむちむちなのが何とも美味しそう。

触った感じは弾力があって水分をたっぷり含んでいそうです!!

この品質で、1個あたり33円なので、かなりお得だと思います。

生しいたけの保存方法

生のままなら冷蔵保存でOK

1週間位はOK。

  • 新聞紙に包む
  • 袋の口をあけて保存
  • 野菜室に保存

など、カビが生えないよう対策をしてください。

消費に自信が無い方は、冷凍保存

  1. 石づきをカット
  2. 調理用途に合わせて包丁でカット
  3. ジップロックに入れて冷凍庫へ。

冷凍すると旨みが増すようですが食感にこだわるなら小さめにカットすると良いと思います。

使う時は冷凍のまま調理して使ってくださいね!お味噌汁とかにいれるのもいいですよ。

天気が良い時期なら干ししいたけ保存もおすすめ!

栄養成分ビタミンDが増します!!乾燥の目安は、5日位。

天候にもよると思いますが、そろそろ良いかなっ思ってからもう1日くらい干すと丁度良いです!

我が家は干しカゴ無かったので洗濯バサミで。(笑)

ホコリや虫が気になる方は、自宅にあるザルでトライしても良いと思います。

保存は、乾燥剤を入れた瓶などに入れて冷蔵庫保管がベスト。

食べる時は、水にしっかり浸して冷蔵庫で戻してから食べてます。

生しいたけ、消費に不安がある人も多いかもしれませんが、メインのおかずになる位味がしっかりして美味しいし、調理幅も広い食材ですし保存方法もいろいろあるのでおすすめですよ~ん!

いいね、フォローで更新情報をお届けします