コストコの洗剤や柔軟剤の強い匂いを軽減する方法は?4つの対策を実験

コストコで売っている商品や海外の柔軟剤は香りが強めタイプが多いですよね。時には「匂いキツっ!」なんてこともあるります。

柔軟剤の香りを軽減する方法はいろいろあるようですが、今回は4つの匂い対策をやってみました!

洗剤や柔軟剤のニオイがどうしても合わなかった場合

コストコの洗剤や柔軟剤はニオイが強いのもそうですが量もかなり多いため、会わなかったときの対処が大変です。主に4つのやり方があります。

  • 返品する
  • 知り合いにあげる
  • 捨てる
  • どうにかして使い続ける

今回は一番下の「どうにかして使い続ける」方法を模索したところ、この記事を書くに至りました…(^_^;)

柔軟剤のニオイ対策と実験

  1. 他の柔軟剤とブレンドする(新し香り・香りが薄くなる)
  2. 少な目にして使う
  3. 外ほし、乾燥機を使う
  4. すすぎの回数を増やす

【1】他の柔軟剤とブレンドする

他の柔軟剤とブレンドして、好みの香りに調節します。自分好みの香りに寄せることで、感じ方を変える効果が期待できます。

柔軟剤の機能を十分にだすには、同じメーカーの無香料のものと混ぜるのが一番ですが海外製品で無香料のものって少ないんですよね。

ダウニーならAmazonで無香料商品が売っていました。

ちなみにこちらのやり方は、想定通りでしたが香りの強さは変わりません(^_^;)

評価

少しだけ軽減されたかな…?と感じるくらい。新しい香りと出会いたい時にやってみる価値はありです!

【2】少な目にして使う

一番現実的な感じがあります。

普段の半分の量から~少な目に入れ、自分に合う香りのボリュームを見つけていくとよさそうです。

水で薄めても香りは薄くならない…

柔軟剤を減らしすぎると洋服がカピカピになるので、メインで無香料の柔軟剤を使ってアクセントで香りが強い柔軟剤をたらす感じ。

評価

液体の割合が違うだけで、結局【1】と同じですが、無香料柔軟剤の割合を多めにすればかなり香りが軽減されます。

【3】外干し、乾燥機を使う

乾燥機や夏の強い日差しで香り成分を蒸発させることで匂いを薄めます。

熱が加わることで、匂いは弱めていきます。より時間をかけて乾かすことでさらにニオイが薄まっていきます。

評価

匂いはしっかりとありますが、室内干しと比較すると弱まりました。

家族内で匂いに対しての評価が違うときに、部屋干しと外干しで調節できるのがメリットですね。

【4】すすぎの回数を増やす

すすぎをしっかりすることで、香り成分を極力落とすようにしていきます。

普段は洗剤に合わせてすすぎを1回にしていましたが、今回は2回にしてみました!

評価

匂いはしっかりとあります!ただ、1回すすぎに比べると香りが弱まっていることを感じました。

【3】と【4】を併用するとより効果を感じるのではないかなと思います。

まとめ

3と4は効果を感じやすいと思います。

いずれも組み合わせて実践できるので、実践するなかで心地よい香りを目指してみてくださいね~!

洗濯機を回すときには洗濯モノの量にも注意してくださいね。適量が大事ですよ!

関連商品

Pocket

いいね、フォローで更新情報をお届けします