コストコ フードコートのおすすめ定番おやつ!ツイストチュロスは買い物で疲れたときに美味しい甘さ!

 記事の最終更新日:   作成日:2017/2/16

ツイストチュロス

ツイスト チュロス(フードコード) 100円

フードコートの定番といえば、ドリンク飲み放題付きのホットドックですが、買い物で疲れた時には、チュロスがおすすめです!絶妙な甘さ?
コストコのフードコートのホットドッグの作り方と6種類の食べ方を紹介

コストコのフードコートのホットドッグの作り方と6種類の食べ方を紹介

コストコのフードコートで食べてほしい一番人気のホットドッグ。イラストでホットドッグの受け取りからトッピングまでをわかりやすく解説!6つのおすすめのトッピング方法も紹介しています。

2017年5月24日更新

チュロスはスペインの揚げ菓子で、日本だとテーマパークや映画館で食べることが多いかも?

人気のドーナツショップでも食べることができますが、自宅で作るひとは少ないかもしれない。

チュロスの特徴である長さとひねりを作るのは難しいですから、外出先で食べる特別なおやつなんですよねー!

コストコのチュロスは、1本100円!

安くて驚いちゃいますよね。普通300円~500円なので、ワンコインは破格…そして、さらに見た目・味にも驚いちゃいました。

まずは、めっちゃ長いw

長さ約40㎝の紙に包んで渡してくれますが、チュロスもほぼ同じ長さ。

凄いですよね。受取った瞬間かなり迫力を感じるので初めての方は驚くと思います。

端の方を持つとチュロスがしなります!折れないように気を付けてくださいね

そして、太い!3cm位はあるかな。私の親指よりは太いですね。

この長くて太いチュロスが、温かい状態で出してくれるの思わず口に入れたくなっちゃいます。

外側にはふんだんに砂糖とシナモンが振りかけられていて、食べているとぽろぽろ落ちてくるので、帰宅の車内で食べるのは危険!フードコート又は自宅で食べましょう。

これだけたくさんの砂糖とシナモンなのに、甘みもシナモンテイストも控えめな印象に驚いちゃうんです。

チュロスが太い事も影響しているかもしれないですね。

食べやすい食感と控えめな甘さ

そして、食べてみて一番驚くのは食感!チュロスというと、固いイメージがありませんか?

コストコのチュロスは、外側がカリッとしていて中はふんわり♪食べ慣れた食感とはちがいますが凄く美味しい!

そしてかなりお腹にずっしりときます!!1本100円なら、おやつ気分♪と、思いがちですが2~3人で分けて食べても十分な量なので、1本食べきるならランチモードで食べた方が良いですね。

正直1本100円とは思えないコスパ…お腹にもずっしりとくるボリュームなので、1本をシェア又はランチモードで挑んでくださいね。

飲み物は必須ですが、自販機のカークランドのミネラルウォーターなら30円なのでお供にどうぞ。まだ食べてない方は、是非お試しください!

全力でフードコートを楽しむための記事

コストコのフードコートの使い方!購入時の流れや並ばずに買える時間のまとめ

コストコのフードコートの使い方!購入時の流れや並ばずに買える時間のまとめ

コストコに行ったら必ず立ち寄りたいフードコートの使い方の紹介。珍しいメニューが並んでいるので、はじめて行く人はきっとワクワクすること間違いなしです!

2017年5月24日更新

おすすめ記事一覧

]コストコで使えるおすすめの高還元率マスターカード比較 1
コストコで使えるおすすめのポイントが貯まるマスターカード比較
2018年2月から使えるようになるコストコでおすすめのマスターカードを比較しました!コストコだけでなく、周囲の店舗もお得になるので要チェックです!
コストコグローバルカード登場!還元率1.5%のリワードポイントが貯まる 2
コストコグローバルカードのメリットとデメリットとは?還元率1.5%のリワードポイントが貯まる
コストコグローバルカードとはコストコで還元率1.5%のポイントが貯まるクレジットカード。2018年2月1日よりコストコで利用できるようになります。
2018年2月からコストコで使えるカードがAMEXからマスターカードに変更されます 3
2018年2月からコストコで使えるカードがAMEXからマスターカードに変更されることが決定
2018年2月より日本のコストコで使えるクレジットカードがAMEXブランドからマスターカードのブランドに変更されると発表がありました!来年2月までは現状と同じAMEXとオリコマスターカードしか使えません。

 - コストコ フードコート