コストコで大人気のクリーミーマッシュポテト!いろいろアレンジできてボリュームもすごい…!

クリーミーマッシュポテト
1,548円(税抜)/1,672円(税込)

お湯と牛乳を混ぜてマッシュポテトできちゃう画期的な商品。

できあがったマッシュポテトは、ポタージュやコロッケなどに使えてとっても便利ですよー!

クリーミーマッシュポテト

この商品とにかくボリュームがすごい!!

最近話題の、クリーミーマッシュポテト重さ2.5キロ。

日本では考えられないような量ですが、欧米の方々には当たり前の人数分なのでしょうか…?

アイダホ産の乾燥ポテトがサラサラな粉状で入っています。

時折、褐色の粒がはいっているのですが、原料の一部。

本当にポテト?と思うような馴染の無い粉末ですが、しっかりとポテトの香りがします。

成分には、ポテト以外にバターや塩が混ざって味がついているので商品名の通り、乾燥したマッシュポテトになっています。

材料

  • お湯…600ml
  • バター…大さじ4
  • 牛乳…240ml

※ボウルを2つ用意しましょう。

作り方

【1】ボウルにお湯とバターを入れ、バターが溶けたところで牛乳を注ぐ

【2】クリーミーマッシュポテトの粉末に【1】の液を入れる

【3】少しずつ液をくわえ混ぜる

【4】全部混ぜ終えたら完成

できあがりにとにかく驚いちゃいます。

凄い量!大きめのボウル一杯分もできちゃうので、1袋の半分(90.5グラム)位が最初は丁度良いかもしれません。

マッシュポテト=ポテトサラダを連想される方もいるかもしれませんね。

そう思って食べてしまうと、かなり緩く感じると思います。やわらかすぎるなぁと思われた方は、水分を減らしてみてください。

Amazonで購入はこちら

クリーミーマッシュポテトをもっとシンプルに作る方法をいろいろ試してみた

ほんとにシンプルな味付けでバターをしっかり入れているから、薄味好みの方ならお湯だけでも充分美味しいです。

もう一味欲しいなぁという方なら、コンソメを足してみたり、塩こしょうを足してみるのも美味しいですよ!

お湯だけで溶かしてみた

パッケージの説明通りに作ってみましたが、もともとこのマッシュポテトの粉末には、バターや塩が含まれているっぽいです。

含まれている成分だけでも十分美味しいのではないかとお湯だけを入れて食べてみましたが、想像通り十分味がついていて美味い!

しかも、お湯だけで作った方がバターのまろやかさが薄れる分、日本人好みの柔らかさになると思います。

牛乳やバターを入れなくても、この方法で充分かもしれません…その方がカロリーも気になりませんしね!

コンソメをプラスしてみた

濃い味にするため、コンソメを溶かしたお湯で試してみました。

お湯やレシピ通りにつくる方法だと素材の味が引き立つ薄味に仕上がります。

濃い味が好き!という方にはお湯にコンソメを溶かしてつくるマッシュポテトがお薦めです。

一度に作って、使わない分は冷凍保存!

小分けの一袋でも8人前できてしまう量なので、一度に使い切るのはなかなか至難の技。

私はすぐ使うものだけをボウルに残し、すぐに使用しないものは、クリームの絞り袋に入れたものと、タッパに入れて冷凍しました。

ちょこっと使いたいときや、アレンジして使いたい時用には絞り袋の方を解凍。多めの量を一度に使うときは保存容器の方を解凍。と、使い料理によって冷凍保存方法をかえています。

手も調理器具もあまり汚さずに調理できるからとっても楽!手間を省いて、楽しく調理できるのが一番いいですね。

一袋でこんなにボリュームのある商品はお財布かなり優しい!

シンプルな味付けだから、アレンジもしやすいですね。大きすぎるという方もシェアしやすい商品ですから、ぜひ試してみてくださいね。

価格・値段

1,548円(税抜)

サイズ・量

2.5kg(181g×14袋)

箱サイズ縦15.5cm×横18cm×高さ20cm

8人前分もできる乾燥マッシュポテトが14袋!全部で112人分!

クリーミーマッシュポテトのアレンジレシピ

いいね、フォローで更新情報をお届けします