×

コストコのダブルストロベリーケーキの切り方と冷凍保存を解説

コストコ ダブルストロベリーケーキ
1,757円(税抜)/1,897円(税込8%)

キラキラした宝石箱のような苺ケーキが新登場!爽やかで美味しいナパージュがたっぷりのった、贅沢なスイーツです。

コストコ ダブルストロベリーケーキ

新登場のケーキ~!たっぷりのった苺の下にはストロベリームース&ソースとスポンジが層になってます。

たっぷりのナパージュが涼しげで、まだまだ暑いこの時期にぴったりのお味です!

季節のフレッシュフルーツがたっぷり使われているジャンボサイズのフルーツケーキを楽しむなら、やっぱりコストコですね。

半分にカットされた苺とブルーベリーがたっぷり!冬に販売される苺系のケーキとは違って生クリームのデコレーションはありませんが、ナパージュがたっぷり。

キラキラ感が宝石箱のようで美味しそうですね!

側面の様子がこんな感じ、ぴたっと綺麗な直線ではないですが、しっかりと層になってます(*’ω’*)

ケーキのサイズ

コストコの定番サイズの横33cm、縦17cm、高さ8cmのボックスに入ったケーキです。冷蔵庫&冷凍庫のスペースを確保してから購入すると安心です!

重さをはかってみたところ、1,520gでした。かなりずっしりしてると思います!

お味は?

相変わらず美味しいです!大きめにカットされたストロベリーの優しい甘酸っぱさしっかりと感じられます。

ソースもムースもナチュラルな甘さなので食べすすめやすいですねー👍

やっぱりお約束でスプーンを差しこんで食べるのが至高。ずぼっ!といってガブッと食べるスタイルが「コストコのケーキだぁ~」という安心感を感じられて良いですね(?)

スポンジとムースの間にほんのりと苺ソースが入っているのも確認できます。断面で確認するとこんな感じ。

やわらかく、すくいやすいケーキですが、一方で綺麗にカットするのは至難の業…。

少し冷凍した方がカットがしやすくなりますが、スイーツの美味しさをダイレクトに味わうのであれば、冷蔵状態でいただくのが◎

カット最中に崩れた部分は、コップなどに入れてパフェ風にするのがイイと思います。

ムースがかなり軽めの食感。ふんわりとしてホイップクリームくらいの感覚で食べられます!

スポンジは存在感があり、単体でも十分味わえる美味しさがあります。バニラ系の風味で、しっとり系、ムースとソースの相性がとっても良いです!

口の中に入れたときのハーモニーが良い感じ♪

そしてナパージュも、爽やかな食べ口で夏時期にはぴったりだなーと思いました。

が、個人的にはもっとたっぷりのフルーツがのってても大歓迎ですね~!

これまで販売された苺ケーキに比べると、カロリーも控えめなのがうれしいポイントかなーと思ったりしました!

カット方法&冷凍保存方法

冷凍保存する場合、ナパージュが固まってしまい解凍の際に味が落ちるので果物とナパージュとケーキを分離してから保存した方が良いと思いますが、お好みで。

  1. ナパージュとイチゴの部分を分離
  2. ムースとスポンジ部分をお好みでカット
  3. ラップをして密封袋にいれて冷凍庫にイン。

もし苺とナパージュを分けるのが面倒だったら、そのまま冷凍しても問題ないです。ただ解凍が大変&味が落ちるので、できれば分けて保存がおすすめ。

見栄えするのは8等分ですが、友達とシェアする場合は2等分に、保存重視なら16等分にカットがオススメです!

当サイトでいつも紹介しているのは、だいたい2等分しています。

長くなっているので、切り方はこちらを参考にお願いします~!

価格・値段

1,757円(税抜)/1,897円(税込8%)

サイズ・量

1P(1,500g前後)

賞味期限

購入日含め3日間

2021年8月27日購入→2021年8月29日賞味期限

カロリー

100gあたり187kcal

原材料

いちご、乳等を主要原料とする食品、スポンジケーキ(卵、砂糖、小麦粉、乳等を主要原料とする食品、植物油脂)、
ナパージュ、いちごソース、ババロアミックス、砂糖、ブルーベリー/加工デンプン、糊料(増粘多糖類、加工デンプン)、
乳化剤、膨張剤、酸味料、香料、pH調整剤、着色料(アントシアニン、カロチノイド)、保存料(ソルビン酸K)、ソルビット、トレハロース、酸化防止剤(V.E)、(一部に小麦・卵・乳成分・ゼラチン・大豆を含む)

スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします