有機大豆100%の有機豆乳をコストコならお得に買えちゃいます!小分けなのでシェアもしやすく賞味期限も長め

 記事の最終更新日:   作成日:2017/12/1

めいらく無調整有機豆乳

めいらく無調整有機豆乳 900ml×3 538円

コストコといえば、カークランド商品の豆乳がありますがかなりデカイ!

購入をためらう方も多いと思いますが、そんな方でも手軽に購入できる豆乳がこの商品!

賞味期限90日で3つなので、お友達とのシェアもしやすいです。

よくコストコの冷蔵庫で販売されている商品

“有機大豆”と書かれたパッケージは一目で身体に良さそうなのが分かると思います!

豆乳は、JAS規格によって「豆乳」「調製豆乳」「豆乳飲料」の3つに分類されていますが、その中でこの商品は、「豆乳」に分類されます。

  • 豆乳…原料が大豆で大豆成分が8%以上。添加物や甘味料などが一切使用されていない無調節の豆乳
  • 調整豆乳…豆乳に砂糖や油脂などを加えたもの
  • 豆乳飲料…豆乳に果汁やコーヒーなどのエキスを加えたもの

3種類の中で一番大豆成分が多いため、たんぱく質をもっとも摂る事ができる豆乳です!

ちなみにこの商品は、大豆成分10%で原材料は有機大豆。無調節豆乳なので、にがりを使えば豆腐もできちゃいます!

無調節なので、濃いお豆の味そのまま!

好みは分かれると思いますが、濃くて美味しいです。

牛乳代わりにソイラテは手軽でいいですよね。甘さ調節もできるのが無調節の魅力だと思います。

そして、無調節豆乳は、料理に使いやすいのが最大の魅力。

どのような味付けにもマッチするので、レシピ幅が広いのも嬉しいですね。

にがりを加えて作る自家製豆腐はもちろん、どん汁や鍋など和食メニューにもばっちり!もちろん、ヘルシーなクラムチャウダー、パスタに使ってもOK!

我が家は、カレーを作る時に大量消費してヘルシーに仕上げています。

我が家のカレーは基本「無水カレー」なので、普段はトマトや牛乳で煮込んでいますが、豆乳で煮込むと味が柔らかくなるので、家族からも評判が良いです。

しかもカロリー押さえて高い栄養を摂る事ができるので、たっぷり作っています。

作り方は簡単で、水の代わりに豆乳を使うだけ。

無水カレーを作るときの注意点は、焦げ付きやすいので加熱時はなるべく目を離さないようにしてくださいね!

栄養価満点の無調節豆乳がコストコなら1本180円と、かなりお買い得です。

使い勝手がいいのでヘルシーメニューが増やせます!

おすすめ記事一覧

]コストコで使えるおすすめの高還元率マスターカード比較 1
コストコで使えるおすすめのポイントが貯まるマスターカード比較
2018年2月から使えるようになるコストコでおすすめのマスターカードを比較しました!コストコだけでなく、周囲の店舗もお得になるので要チェックです!
コストコグローバルカード登場!還元率1.5%のリワードポイントが貯まる 2
コストコグローバルカードのメリットとデメリットとは?還元率1.5%のリワードポイントが貯まる
コストコグローバルカードとはコストコで還元率1.5%のポイントが貯まるクレジットカード。2018年2月1日よりコストコで利用できるようになります。
2018年2月からコストコで使えるカードがAMEXからマスターカードに変更されます 3
2018年2月からコストコで使えるカードがAMEXからマスターカードに変更されることが決定
2018年2月より日本のコストコで使えるクレジットカードがAMEXブランドからマスターカードのブランドに変更されると発表がありました!来年2月までは現状と同じAMEXとオリコマスターカードしか使えません。

 - コストコおすすめ商品