×

お肉多すぎ!?コストコのローストビーフサラダ2022!去年と何が違うか比較

コストコ ローストビーフサラダ
店舗 1,780円(税込8%)/2021年11月11日時点

どんな商品?
  • 去年より量が少なくなって値上がりした
  • ドレッシングは好き嫌いがありそう
  • ホリデーシーズンの期間限定商品
書いた人
節子(管理人)
コストコ歴15年。好きが乗じてブログでコストコ商品を1,700以上紹介。マイブームは塩さばフィレとハイローラー。TV出演も多数。

ローストビーフサラダ

11月中旬~クリスマス―シーズンに登場するローストビーフを使った豪華なサラダ!毎年この期間の限定の特別なデリカですよ~(*´ω`*)

たっぷり入ったローストビーフが主役のホリデーシーズン限定商品ってことで、毎年楽しみにしている方も多いのでないでしょうか💕

毎年微妙に具材が変わるんですが、今年はこんな感じでした。

  • ローストビーフ:24枚
  • ロメインレタス
  • にんじん
  • 玉ねぎ
  • ローストトマトのオリーブオイル漬け

彩り野菜にたっぷりのローストビーフ!!これよこれ~♪この色合いを見ると、ああ~年末なんだなって実感します。

とにかくお肉がでかすぎて、どちらかというと葉っぱの方が足りてない(笑)

サラダというよりはローストビーフ+おまけの野菜と言った方がしっくりくるレベルです👀

ただ、今年のローストビーフサラダは以前のものに比べるとちょっとな~という声が多いです💦

実際自分もそう感じる部分が多かったので、ちょっと比較してみます。

ローストビーフサラダ2022 ローストビーフサラダ2021
ローストビーフ(国内製造)、レタス、バルサミコ、アップルビネガーソース(醸造酢、ぶどう糖果糖液糖、砂糖、食塩、濃縮レモン果汁、香辛料)、ローストトマトのオイル漬け、赤玉ねぎ、にんじん、スライスアーモンド/トレハロース、カラメル色素、炭酸水素Na、増粘剤(キサンタン)、酸化防止剤(V.C)、(一部に小麦・アーモンド・牛肉・大豆・りんごを含む) レタス、ローストビーフ、サラダ用調味料(植物油脂、砂糖混合異性化液糖、りんご酢、濃縮オレンジ、食塩、香辛料、酵母エキス、オレンジピール)、水菜、にんじん、紅芯大根/トレハロース、着色料(カラメル、クチナシ)炭酸水素Na、酸化防止剤(V.C)、香料、増粘剤(キサンタン)、(一部に小麦・オレンジ・牛肉・大豆・りんごを含む)
570g 600g
1,780円(税込) 1,580円(税込)

黄色の部分が違う部分ですが、去年より量が減ってお値段が上がってる~(ノД;)

ローストビーフハイローラーも物凄い値上げだったけど、やっぱり寄る物価上昇の波には勝てなかったか…

今回付属していたアップルビネガーソースが苦手、というのも相まってリピートはしない予感です。

アップルビネガーソースについて

バルサミコが効いた甘酸っぱいソースでした!アップルビネガーってことでりんご果汁も入っているのか、ものすごく甘く感じる🙄

我が家ではこのソースが非常に不評だったのでわさび+醤油+ごま油+砂糖とお酢少々足した和風ドレッシングでいただきました♪

味はどう?

お肉のボリューム感が相変わらず贅沢です!おいしいと思うかどうかは、ドレッシングの好みによりそうです。

我が家はドレッシングを変えたら家族全員ペロリと食べてしまいました~♪牛肉の旨味をしっかり堪能できるサラダです

サラダであることを忘れるレベルの肉量だったので、ローストビーフだけ別皿に…お酒のおつまみとしても最高です😝

これわさび醤油の方が絶対相性良いよ!

ツンとして爽やかだから、たくさん食べられちゃいます~!

盛り付け次第で豪華な食卓が演出できそうな雰囲気もあるので、ちょっと贅沢したい時なんかにかなーりおすすめなサラダになっております。

↑これは去年のローストビーフサラダだけど、色味を足して盛り付けもおすすめです!

他にも肉の多さを活かしてローストビーフの野菜巻きやローストビーフでバラを作って盛り付けとかいろいろ試せます(笑)

やっぱコストコのサラダはボリュームがすごい!

アレンジレシピ

我が家では、残ったローストビーフサラダを炒めてホットサラダにしていただきました。

全部炒めてシナッとしたら完成。シーザードレッシングなどでも美味しくいただけちゃいますよー😝もしドリップなどが気になったり時間が建ち過ぎてしまったときに是非やってみてくださいね。

気になる点

ドリップがめちゃめちゃ多かったです。葉っぱも全部ドリップまみれで、嫌な人はこれだけですごく食べる気がなくなっちゃうかも…

コスパについて

ローストビーフがこれだけたっぷり入ってるので、値上がったとは言えデパ地下なんかで買うよりは安くて美味しいかな~とは思っていますが、コストコのサラダとして考えるとちょっと割高です。

とはいえ1年に1回の限定商品なので、お値段にかかわらずぜひトライしてみて欲しいですね!

リニューアルで何が変わった?

2021年のローストビーフサラダ

ドレッシングはオレンジピューレ入りの特製ソースでした!酸味が効いてるので、少し欠けるだけでも一気に味が変わりますよ。

このドレッシングにんにく入っててめっちゃ美味しかったのよ~このソースに戻してほしい(笑)

価格 1,580円(税込)商品番号96579
内容量 600g
原材料 レタス、ローストビーフ、サラダ用調味料(植物油脂、砂糖混合異性化液糖、りんご酢、濃縮オレンジ、食塩、香辛料、酵母エキス、オレンジピール)、水菜、にんじん、紅芯大根/トレハロース、着色料(カラメル、クチナシ)炭酸水素Na、酸化防止剤(V.C)、香料、増粘剤(キサンタン)、(一部に小麦・オレンジ・牛肉・大豆・りんごを含む)

ちなみに商品番号はまたしても変更でした。。どういう基準!?

2018年のローストビーフサラダ

ローストビーフが16枚しか入っていなかったので、新しい方が豪華ですね~(*’v’*)

この時はロメインレタスがメインで、サニーレタスも入ってたんですよ。あとナチュラルチーズの細いやつ!!

ドレッシングは柚子風味で、ジュレっぽかったのも印象的でした。

お値段は100円ほど安かったです、内容量は10gしか変わってないんですけどね~。

価格 1,480円(税込)
内容量 600g
原材料 レタスミックス(ロメインレタス、サニーレタス)、ローストビーフ、ジュレ状調味料(醤油、醸造酢、砂糖、ゆず果汁、加糖ぶどう糖液糖、青柚子胡椒、食塩、鰹節エキス、酵母エキス、おろしにんにく)、ミニトマト、にんじん、ナチュラルチーズ、トレハロース、カラメル色素、炭酸水素Na、酸化防止剤(V.C)、セルロース、乳酸Ca、ゲル化剤(増粘多糖類)、香料、酸味料、香辛料抽出物、(原材料の一部に小麦を含む)

ちなみに古いローストビーフサラダの商品番号が「96374」だったので、今回のローストビーフサラダとは別物なのかも。ブロガー泣かせか~!!(´;ω;)

商品概要(価格・サイズ・原材料)

商品名コストコ ローストビーフサラダ
商品番号96830
商品購入日時2021年11月11日
店舗価格1,780円(税込)
賞味期限加工日含め2日間(2021年12月3日購入→2021年12月4日賞味期限)
重さ570g
カロリーと原材料
ローストビーフサラダ
カロリー113kcal/100gあたり
原材料ローストビーフ(国内製造)、レタス、バルサミコ、アップルビネガーソース(醸造酢、ぶどう糖果糖液糖、砂糖、食塩、濃縮レモン果汁、香辛料)、ローストトマトのオイル漬け、赤玉ねぎ、にんじん、スライスアーモンド/トレハロース、カラメル色素、炭酸水素Na、増粘剤(キサンタン)、酸化防止剤(V.C)、(一部に小麦・アーモンド・牛肉・大豆・りんごを含む)
コストコの販売場所デリカコーナー
販売時期ホリデーシーズン(12月)
スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします
instagram
フォロワー4万
Twitter
フォロワー5.3万
Facebook Google News
TOP