×

コストコのアメリカンチェリーは冷凍保存できるって知ってた?販売時期や値段を解説

コストコ アメリカンチェリー
店舗 1,998円(税込8%)/2022年5月19日時点

どんな商品?
  • カリフォルニア産のチェリー
  • さっぱりした甘さで美味しい
  • 冷凍保存もできる

アメリカンチェリー

アメリカンチェリーがたっぷり900g!そのままはもちろんジャムやスイーツづくりにも◎

これで1,998円(税込)というのですからチェリー好きにはたまりませんよね(*‘∀‘)

コストコのさくらんぼといえば鮮やかなレイニアチェリーが有名ですが、黒い果実ののアメリカンチェリーもとっても美味しいのでおすすめ。

時期によって産地が変わりますが、今回買ったものはカリフォルニア産でした!

そういえば「アメリカンチェリー」と「さくらんぼ」って同じなのかな?違うのかな?という素朴な疑問…😯

調べてみると、一般的にアメリカで生産されているさくらんぼを総称してアメリカンチェリーと呼び、国内で生産されたものをさくらんぼと呼ぶそうです。

どちらもバラ科サクラ属のセイヨウミザクラの実ではあるんですが、品種が異なるみたいです🤔

違いをざっくりまとめると…こんな感じ!

  アメリカンチェリー さくらんぼ
産地 アメリカ 日本
黒っぽい赤色 鮮やかな赤色
サイズ おおきめ 小ぶり
甘味が強い 甘味と酸味のバランスがいい
食感 かため 柔らかめ

ふむふむ、アメリカンチェリーの方がさくらんぼより甘くて食感が良いのかな?日本産のフルーツって甘いイメージだったのでちょっと意外かも(*‘∀‘)

実際に糖度計でアメリカンチェリーの甘さを測ってみると、糖度が16~20%ほどあってびっくりしました!

マンゴーの糖度が15%、モモの糖度が12%なので、それよりも甘いの!?と思いきや、糖度=甘さという訳ではないようです…いやはや勉強になりました!

果物の美味しさは糖度と酸度のバランスが重要だそうで、スイカやメロンのように酸度が低いフルーツは甘さを強く感じオレンジのように酸味が強いフルーツは糖度が高くてもあまり甘くなく感じるという訳ですね💡

実際こちらのアメリカンチェリーは、さっぱりとした甘みで想像よりとっても食べやすかったです!

果実をチェック

大きさは直径3cmほど。果肉は厚みがあってかなり濃い赤色ですね🍒

私が買ったものには全部で85粒入っていました!数は多少のバラつきがあるかと思います(*‘∀‘)

大きさはほとんど同じでしたが、17個くらい傷んでいるものがあったので、ハズレを引いちゃったかも( ;∀;)

品質に納得いかない場合は返品制度を利用してもいいと思います。

食べ方

  • 水洗いをしてそのまま食べてOK!

中に種が入っているので、飲み込まないように注意してくださいね。

どんな味?

すっごく美味しい!

みずみずしくて、甘さもちょうどいいくらいでした(*‘∀‘)

完熟度はばらつきがありましたが、全体的に食べごろって感じでした。

糖度が高かったので、とっても甘いのを想像していましたが、実際食べてみるとさっぱりした甘さだったのでびっくりしました!

味に深みがあるので、ついつい何個も食べちゃう(笑)

果肉が厚めなせいか子どもたちはあまり好きじゃなかったようですが、旦那と私は食べ応えがあって美味しいと思いましたよ~!

2人でパクパク食べちゃいました!

保存方法

食べきれない分は冷凍保存をしてOK!

軽く水洗いしてから水気をふきとり、ジップロックなどにいれて冷凍庫に入れました。

販売時期

時期によって産地が異なります。だいたい例年こんな感じで販売されてる印象ですね🤔

今年も同じとは言えないのですが、参考までにどうぞ!

  • 初夏:カリフォルニア産
  • 夏頃:オレゴン・ワシントン産
  • 冬頃:チリ・ニュージーランド産

コスパについて

900g入りで1,998円(税込)という大特価!

Amazonで購入できるアメリカンチェリーと比べてもだいぶお安いです👍

しかも口コミを見てると「傷んでるものが多かった」、「鮮度が悪い…」という口コミがチラホラ…

やはり生ものは自分の目で見て買いたいですね💦

商品概要(価格・サイズ・原材料)

商品名コストコ アメリカンチェリー
商品番号47126
商品購入日時2022年5月19日
店舗価格1,998円(税込)
重さ900g
カロリーと原材料
アメリカンチェリー
原材料チェリー(原産国:アメリカ)
コストコの販売場所冷蔵庫(フルーツ・お野菜売り場)
スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします
instagram
フォロワー4万
Twitter
フォロワー5.3万
Facebook Google News
TOP