×

コストコで買える大森屋のカリカリ梅ふりかけのアレンジレシピやコスパの解説

カリカリ梅 赤しそソフトタイプ
924円(税抜)/998円(税込8%)

大森屋さんのカリカリ梅赤しそがコストコではスーパーの半額で買えます!!

ご飯にはもちろん、おかずにも使える超優秀商品をお見逃しなく!👀

コストコ カリカリ梅 赤しそソフトタイプ

カリカリ梅と赤しそが入ったソフトタイプのふりかけの大容量パックです。

この商品、めっちゃ便利なんですよねー。ご飯にそのままかけてもいいし、お茶漬けやおにぎりにしても美味しいし、とにかく梅が好きな人にはたまらないと思います!

中身を見てみるとこんな感じ。

ざっくり大きめに刻まれたカリカリ梅と、赤しそ、ごまが入っていて、風味が大変良いですねー!!

梅が1つ1つ大きめなのも嬉しい!この時点で梅好きの節子は大歓喜です(*´з`)笑

とはいえ、普通の梅ふりかけと何が違うのかな?と思って食べてみると…全然違う!

ソフトタイプなので、カリカリ梅・赤しそがしっとりしていて、素材の食感が楽しめ点が好みだなーと思いました(*’▽’)

味は期待通り、酸味のある梅としその爽やかな香りが美味しかったです!

食べ方いろいろ

カリカリの食感と酸味の調和がとれた梅赤しそソフトタイプは、美味しいのはもちろん、夏場の食事やお弁当などに酸や塩気がさらに一役かってくれそうですよね。

疲れたときや食欲がないときなどにもピッタリのアイテムですよ!食べ方もご飯にかける以外にも使えます。

賞味期限も8ヵ月ほどあったので長く楽しめますよ~大容量でも問題なく使いきれそう!✌

ご飯やお弁当にそのままふりかけて

ほかほかご飯にそのままオン!うん、梅が好きな人はこれだけで至福かも(*´з`)

大きめの梅のカリカリ食感がたまりません~

混ぜ込んでおにぎりに

定番ですねー!少量でも十分味がついてくれます。

納豆に混ぜて

基本的に和食にはなんでも合いそう!

納豆×梅しそも間違いなかったです。さっぱりして食べやすくなりました。

和え物に混ぜて

もう一品おかずが欲しい!という時は和え物にプラスすると味に深みがでておすすめ。何より簡単!

つくねのタネに混ぜて

これが意外と美味しいです!ささみや胸肉など、ヘルシーな部位との組み合わせが最高ですよ~!

この商品を使ったアレンジレシピ

保存方法

開封後は冷蔵庫保存です。

大容量だから使いきりが大変なのでは?と思うかもしれませんが、ジップタイプの袋なので小分けにする必要はなく、そのまま保存できます。

コスパについて

スーパーにも置いてある商品なので一見スルーしていまいがちですが、実は知る人ぞ知るコスパ最強商品なんです…!

スーパーで販売されているのは40gの少なめサイズ。正直なところ、2~3回使ったらなくなっちゃいます(;∀;)

対してコストコで売れらているのは400gのビッグサイズです。10倍の量が入っているのでたっぷり長~く使えるのが魅力!

しかも市販の商品は40gで200円と少々お高めですが、コストコなら半分の値段で購入できます!

コストコ(400g) 税込998円/1gあたり約2.5円
大手ネットスーパーA(40g) 税込209円/1gあたり約5.2円

梅が好きな方やお弁当をよく作るという方に特におすすめですねー!(*’▽’)

商品概要(価格・サイズ・原材料)

商品名カリカリ梅 赤しそソフトタイプ
メーカー大森屋
商品掲載日時2021年10月12日
販売価格998円(税込)
賞味期限購入時で約8ヵ月ありました。(2021年9月17日購入→2022年5月3日賞味期限)
重さ400g
サイズ長辺16cm×短辺14.5cm
カロリーと原材料
カリカリ梅 赤しそ
カロリー628kcal/1食あたり
原材料赤しそ、梅、食塩、ごま、でん粉、砂糖、梅肉、還元水あめ、醸造酢/トレハロース、調味料、(アミノ酸等)、酸味料、着色料(紅麹、カロチノイド)、V.B1
コストコの販売場所レトルト品販売エリア(乾物コーナー)
スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします
instagram
フォロワー2万
Twitter
フォロワー4.6万
Facebook Google News