コストコのパンチェッタ&モッツアレラチーズピザ!肉の塩気とチーズの淡白な旨みが最高

コストコ 丸型ピザ パンチェッタ&モッツアレラチーズ
1,389円(税抜)/1,500円(税込)

節子がコストコのピザで一番好きなのが、こちらのモッツァレラとパンチェッタのピザ!

品薄になっている瞬間を何度も見かけたので、店頭で見つけたら速カートインしてます。ピザの中ではダントツでリピートしてます。

コストコ 丸型ピザ パンチェッタ&モッツアレラチーズ

とても彩りが良くて美味しそう!でも、品名を聞いただけだと何がトッピングされているのか分からない方も多いかもですね。

のっている具材はこちら!ソースはトマトピューレを使った定番のピザソース。

  • パンチェッタ(豚肉の塩漬け)
  • 水牛のモッツァレラチーズ
  • ローストトマトのオイル漬け
  • パセリ
  • ベーコン
  • ナチュラルチーズ

パンチェッタとはイタリア語で「豚のバラ肉」のことで、イタリア料理に使う塩漬けした豚バラ肉のことです。

メインの具材はこちらの3種類。

水牛のモッツァレラがミルキーでコクがあり、たまりません!

スーパーのチーズコーナーで見かける、ちょっと高級な雰囲気を出しているあの丸くて可愛らしい白いチーズです。イタリア産でクセが無く、独特の弾力があるのが特徴です。

生ならトマトと一緒に食べるイメージが強いですが焼くとトロ~り伸びてたまらないおいしさです。

そしてトマト!一度ローストされているので、強すぎない酸味が全体の味を引きしめてくれるような印象です。

パンチェッタは塩漬けなのでイメージ通りそのまま食べるとしょっぱいですが、モッツアレラチーズの淡白な旨みとのバランス良いので、ぺろりと食べちゃえると思います!

コストコのピザはボリュームがあってとっても美味しいですが、量が多いと食べられなかったり、口にあわないこともありましたが我が家の中では最速の消費スピード!

今まで食べたコストコのピザの中で一番高評価の味です!おすすめしたいです!

ぜひ食べてみてくださいね!

切り方

食パンでイメージすると切りやすいですよ!最終的に三角の形にすることもできます。

詳しいカット方法はこちら:コストコピザを綺麗にカットする方法

保存方法

大きいので、必然的に冷凍することになると思います。

  1. ピザを適当な大きさにカット
  2. ラップに包む
  3. ジップロックなどの密封袋に入れてから冷凍庫保存

いつもの手順で簡単に冷凍することができます。

詳しい冷凍保存方法はこちら:コストコピザの冷凍保存方法

焼き方

丸ごと焼くのは一般家庭のオーブンでは難しいのでカットしてから焼きましょう!

ホイル焼きがおすすめです!

そのままオーブンするのではなく、アルミホイルにくるんで、ホイル焼きにして焼くことです!生地がふっくらして美味しい!

ふんわり焼きあがってチーズのとろみ具合が最高です!もちろん、カリっと食べたい方はそのまま焼いてもOK。

詳しい焼き方はこちら:コストコピザの焼き方

価格・値段

1,389円(税抜)/1,500円(税込)

原材料

ピザクラスト(小麦粉、パン粉、その他)、ナチュラルチーズ、ピザソース(トマトピューレ、砂糖、その他)、ベーコン、ローストトマトのオイル漬け、水牛乳のモッツァレラ(水牛乳、水牛のホエイ、食塩)、パセリ、セルロース、酸味料、香辛料抽出物、pH調節剤、酸化防止剤(V.C)、発色剤(亜硝酸Na)、(原材料の一部に大豆、豚肉を含む)

関連記事

いいね、フォローで更新情報をお届けします