×

コストコ創業者が作ったワイン「SINEGAL(シネガル)」は本当においしい上質な酒

コストコで購入できる「SINEGAL」というワインをご存じですか?とっても面白い逸話があるのでご紹介します。

コストコの神ワイン「SINEGAL(シネガル)」

コストコのワインって本当にいろんな子がいるので全部は試しきれていないのですが、その中でも特別なワインがあります!それがSINEGAL(シネガル)です。

シンプルで美しい鍵のマークが目印!パックの上部にもばっちりロゴマークがあります。こういうちょっとした遊び心、素敵ー!

そして実はこのワイン…コストコの創業者ジェイムズ・シネガル氏の息子であるデビッド・シネガル氏が作ったもの。

普通に通販やワイン専門店で購入すると数万円はする高級品。なのにこれだけ安く買えるのはやはり家族経営だからなんだろうか🤔

プライベートではこんな高いワインを買うことってほぼないんですが、やはり値段相応というか本当に美味しかったです。

シネガル エステート ナパヴァレー ソーヴィニヨン ブラン 2018(750 ml)価格:5,980円

アロマの香りっていうんでしょうか。フルーティな中にも芳醇なお花のような香りがして、優しく複雑な味わいが舌を楽しませてくれました。

常温で飲んだのですが、これは冷やしたらもっと美味しいだろうなあ!という感じ。

白ワインと言えばシーフードということで。

でキメてみましたよ!もちろん全部コストコの商品(笑)

冷凍ムール貝、レンジでチンでこんなに美味しいのが食べられるのは素晴らしい!白ワインによく合います~幸せ(*’▽’)

食事の味を邪魔しない控えめな風味なのに、ワインの味はしっかりして常温は常温でもったりした爽やかさがあって美味しかったです。

瓶は洗って飾っておきます!!

赤の方はまた今度のお楽しみ。開けたらまたここでレビューしようかなと思います。そっちは1本12,980円で高いので(笑)ちょっと勇気いりますね…

シネガルワインの購入方法

コストコオンラインショップまたは店頭です。

何件かコストコ店舗を周りましたが、白のシネガルワインはオンラインショップでしか購入できませんでした。

カベルネソーヴィニヨン(赤)の方は店頭にありますが、ピノノワール(赤)はない店舗の方が多かったです。私が入手できたのは入間倉庫店の最後の一本で、ショーケースに飾ってあったものでした💦

コストコの想いが受け継がれたワイン

さて、ここからはうんちく話になります。

シネガルワインを作っているデビッド・シネガル氏。彼のワイナリーは、カリフォルニア州セントヘレナの歴史ある由緒正しい広大なヴィンヤードにあります。

ナパヴァレーはアメリカの指定葡萄栽培地域。要するにワイン作りにかなり特化した場所ですね!

引用:wikipedia

ここは東西南北に約60kmしかないとっても小さな土地なんですが、土壌(テロワール)に恵まれていて、世界的に見ても最も高品質なワイン用のぶどうが作られる場所になっています。

引用:wikipedia

驚くことにこのナパヴァレーのワイナリー、90%以上が家族経営なんだとか。少数精鋭で作られる超高品質なワインは希少価値も高いです!

そんな中、元々ワインに精通していたデビッド氏はコストコやスターバックスの運営を経て、この土地の広大なぶどう畑を購入し、ワイン造りを始めたとのこと。

最高のワイン造りのためにぶどう畑に家族ごと移り住んだらしいです(笑)さらに、資金を費やしてワインを熟成させるために丘に洞窟を掘ったり湖を整備したり…

こだわりが強い!!

ちなみに、ロゴになっている鍵のマークは、ぶどう畑に建つヴィクトリア調の邸宅に当初から付いていたアンティークキーがモチーフとなっています。

シネガル氏は現在、家族みんなでそのお家に住んでいるようですね!

コストコオンラインショップではデビッド氏の父でコストコ創業者のジェームズ・シネガル氏も写真に載ってます(笑)

※写真はコストコオンラインショップから引用

海外のビジネスサイトを見てみると、シネガル氏の経営スタイルはとにかく「慈悲深い」という印象を受けました。

働いている従業員に業界の水準より高い報酬と福祉を提供し、かつ離職率が低く満足度の高い労働だと評価されていたようですね。

たびたびニュースになるコストコの時給が高いという話題も、彼の経営方針が受け継がれ、取り入れられている印象を受けます。

そんなことがワインと何の関係があるの?と思いますが、実は大いにあるんです!

「自分が最高に良いと思った物を会員に提供すれば、必ず成功する」

今現在コストコの運営方針でもあるこの想いが、シネガル氏のワイン造りからもひしひしと感じるんですよね。

ぶどう畑で生活しながら最高のワイン造りに情熱を捧げる…そんなデビッド氏のワイナリー、なんとコストコと同じく会員制となっているんです。

会員制のワイナリーで手厚くサービスしてもらう、ビジネスの最先端ですねー!

会員になると、クラブで作ったワインが年数本もらえたり、安く買えたり、他にも実際にワイナリーに訪れて10エーカーにおよぶ葡萄畑や丹念に手入れされた緑豊かなオリーブの果樹園を散歩したりとかできるみたい。

あと定期的に会員限定で開催される食事会で、シェフが用意した料理とシネガルエステートの限定ワインを楽しむことができるようですね!これはすごい。

シネガル ワインクラブのメンバーシップ

ワイナリーの会員のランクによって受けられるサービスが若干違うようですが、ランクは4つ!

ホームページ写真見る限りだと、めちゃくちゃ大きなリゾート地みたいな印象ですね(笑)ワイン飲んで、そのまま宿泊することもできるみたいです。至れり尽くせり!?

シネガル ワインクラブの公式ホームページ

シルバーキー(タップで開閉)
  • シネガルエステートワイン4本、年3回
  • すべてのクラブの出荷と追加のワイン購入の5%割引
  • すべてのクラブの発送と追加のワインの購入で1ドルの送料
  • 別荘やVIPスペースへのアクセスを提供する特別なメンバーシップカード
  • 年間2名様用のチーズプレートとワインのペアリング2つギフト
  • メンバー限定のヴィントナー主催の四半期ごとのエステートをテーマにしたパーティーへのVIP招待
  • 四半期ごとに発行されるカレンダー付きのシネガルエステートイベントのVIP招待
  • ナパバレーへの訪問の計画を支援するコンシェルジュサービス
ゴールドキー(タップで開閉)
  • シネガルエステートワイン8本、年3回
  • すべてのクラブの出荷と追加のワイン購入の15%割引
  • すべてのクラブの発送と追加のワインの購入で1ドルの送料
  • 別荘やVIPスペースへのアクセスを提供する特別なメンバーシップカード
  • 年間2名様用の4つのチーズプレートとワインの組み合わせギフト
  • メンバー限定のヴィントナー主催の四半期ごとのエステートをテーマにしたパーティーへのVIP招待
  • 四半期ごとに発行されるカレンダー付きのシネガルエステートイベントのVIP招待
  • ナパバレーへの訪問の計画を支援するコンシェルジュサービス
プラチナキー(タップで開閉)
  • シネガルエステートワイン12本、年3回
  • すべてのクラブの出荷と追加のワイン購入の15%割引
  • すべてのクラブの発送と追加のワインの購入で1ドルの送料
  • 別荘やVIPスペースへのアクセスを提供する特別なメンバーシップカード
  • ワイン貯蔵庫へのアクセスと追加メンバー限定ワインの割り当て
  • 年間2名様用の6つのチーズプレートとワインの組み合わせギフト
  • メンバー限定のヴィントナー主催の四半期ごとのエステートをテーマにしたパーティーへのVIP招待
  • 四半期ごとに発行されるカレンダー付きのシネガルエステートイベントのVIP招待
  • ナパバレーへの訪問の計画を支援するコンシェルジュサービス
マスターキー(タップで開閉)
  • シネガルエステートワイン24本、年3回
  • すべてのクラブの出荷と追加のワイン購入の15%割引
  • すべてのクラブの発送と追加のワインの購入で1ドルの送料
  • 別荘やVIPスペースへのアクセスを提供する特別なメンバーシップカード
  • ワイン貯蔵庫へのアクセスと追加メンバー限定ワインの割り当て
  • 年間2名様用のチーズプレートとワインのペアリング8つ、ペアリングの最大6つまでギフト
  • 年に1回、6人のゲストのためにシェフがランチまたはピクニックを用意
  • 年に1回、最大6人のゲストが参加するシェフが用意したヴィントナーのディナーパーティーを主催するサービス
  • メンバー限定のヴィントナー主催の四半期ごとのエステートをテーマにしたパーティーへのVIP招待
  • 四半期ごとに発行されるカレンダー付きのシネガルエステートイベントのVIP招待
  • ナパバレーへの訪問の計画を支援するコンシェルジュサービス

シネガルのワイン自体は一般に流通している物もありますが、会員だとヴィンテージワインや最新ワイン、限定ワインのテイスティングだったりワイナリーを通してワイン造りに触れることができる感じになっているようですね。

素敵で面白い取り組みですねー!日本にも導入されて欲しいな~

最高ランクのマスターキー、ロゴから取ったネーミングのセンスが最高にカッコいい!クールです。

そんなことを考えながら飲むと一段とまた美味しく感じそう。

コストコを生んでくれた方々に精一杯の感謝を…乾杯!情報や時間が醸し出す旨さもまたワインの楽しみの一つ。長々と書きましたが今夜もお酒が美味しいです。

スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします