×

コストコのセート風煮込み&サフランライスキットは魚介の旨味とトマトの酸味が美味しい!作り方の解説

セート風煮込み&サフランライスキット
1,463円(税抜)/1,580円(税込8%)

コストコで新しく販売されたデリカ!こちらはセート風煮込みを自宅で作ることができるキット商品です。

コストコ セート風煮込み&サフランライスキット

コストコのデリカ、最近キットになっている商品が増えましたね~自分で作った感が出るので、私としては嬉しい限り。

セート風煮込み…聞きなれない名前に2つにわかれたパッケージ🤔

調べてみたところ、フランス南西部のマルセイユ地方にあるセートという町の郷土料理で、イカやムール貝をトマトソースで煮込んだものみたいですね!

カレーライスのように、ご飯やサフランライスにかけていただくみたいです。

コストコのキットはというと、左側は完成されたセート風煮込みで右側が自分で作るサフランライスのパックになっていますね!

ドロッとしたスープにごろごろのエビと大きなイカ、そしてパセリがのっています。

パッと見た感じ「シーフードペスカトーレ」と同じ材料が使われていそうだな~という印象です。

香りがとっても美味しそう~!ほんのりカレーのような香りがします。

ソースをペロッと舐めてみると…わっ!超美味しい。何だろう?玉ねぎの甘さにトマトのしっかりとした旨味、そこにエビとイカから出た魚介のコクを感じられて深みのある味わいになってます。

これは!!めっちゃ美味しい!!すごい好きかも。

右側に入ったキットを全て炊飯器に入れ、2合のメモリ分までお水を入れて普通に炊いたらサフランライスのできあがり!

もう少しで炊き上がりそうだな~って時に残ったキットを電子レンジでチン!

ふお~良い香りです。ソースの方は結構とろみがあってご飯にかけてもこの通り!

トマトソースがベースにはなっているものの、オレンジ色っぽい感じで香りはクリーミーなカレーのような印象です。

サフランライスの方は多分ターメリックが入ってるだけだと思うんですが、この色合いだとなんか美味しそうに見える!天才~

マイルドなシーフードトマトシチューみたいな印象が一番近いです、ほんのりある優しい酸味が全体の味を引き立てていて本当に旨い!

ジャーマンポテトサラダも少し酸味がある味付けだったのですがSNSでは結構賛否両論でした。私は酸味が好きなのでかなり気に入りましたが、酸味が苦手な方は微妙かも?

作り方

  1. 無洗米と調味液を炊飯器にあける
  2. 2合の目盛りまで水を足す
  3. 通常炊飯で炊く
  4. サフランライス完成
  5. セート風煮込みの蓋をはずし電子レンジ500Wで5分程加熱後完成

これはお酒飲まない方が勿体ないというか料理に対して失礼なのでは!?

というわけでエビスビールといただきましたが、多分ワインの方が絶対に合うのでワインを一緒に買っていただくのがおすすめですね。

ご飯と絡めないと少しソースは塩気がありますが、お酒のおつまみなら全然美味しくいただけそうです。余ったソースにバケット付けても美味しそう~最高でした!

価格・値段

1,463円(税抜)/1,580円(税込8%)

サイズ・量

1,040g

カロリー

100gあたり110kcal

消費期限

加工日を含めて3日間

(2021年5月19日購入→2021年5月21日賞味期限)

原材料

煮込み(ソース(トマト・ジュースづけ、玉ねぎ、醸造調味料、植物油、炒め野菜ペースト、その他)、ゆでえび、焼きいか、パセリ)、精米(アメリカ産)、調味液(玉ねぎ、炒め玉ねぎ、シーズニング、植物油、その他)/増粘剤(加工デンプン)、甘味料(キシロース)、(一部に小麦・卵・乳成分・えび・いか・ゼラチン・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします
instagram
フォロワー1.8万
Twitter
フォロワー4.5万
Facebook Google News