クレジットカードの請求額が不安な方必見!使いすぎを防ぐアイデア6個

「クレジットカードを使い過ぎないか不安…」という声に、実際に自分が安心してカードを使うことができた簡単な対処法を紹介します!

毎月家計簿をつけて金銭感覚を鍛えよう!

現金払いは財布からお金を出して払うので、目に見える分お金を使った感覚がわかりやすいです。

それに比べてクレジットカードは、カードを1枚出すだけで支払いが済んでしまうため、お金を使った実感が得られにくいと言われています。

しかし!支払い方法に関わらず、毎月なににいくら使っているのか、使っていいのかを把握することが重要。

そのためにおすすめなのは毎月家計簿をつけることで、具体的な数字を計算することです。

現金払いはお金を使った感覚はありますが、後から思い出す時に必ず抜け・忘れがあるのに対して、クレジットカードは利用明細に「いつ・どこで・いくら」使ったか記載されていて、後から振り返りやすいです。

私は以前、1,000円以下のレシートは捨ててしまったり、レシートが増えたら増えたで管理が大変になって家計簿をつけること自体辞めてしまったことがありました。

少額でもきっちり記録が残り、1枚の紙にまとめて記載される明細書を家計簿に貼り付けるだけで使った金額を把握できるので今ではどんなに少額でもクレジットカード決済することにしています。

しかも、クレジットカードを使うことで提携している店舗で5%OFFなどの割引特典を受けることができる!

使った金額に対してのポイント還元もあるから、現金払いよりもお得なので、もう現金払いには戻れないです!

クレジットカードを使い過ぎないためのテクニック6選

【1】利用明細書を必ず毎月チェック

「え?それだけ?」と思う方もいるかもしれませんが超重要です。

利用明細を確認することで今月の引き落とし分だけでなく、分割払いの未払い金残高がわかります。

自分がいつ・いくら使ったか定期的に振り返らないと、自分が使った金額がわからずに使い過ぎの原因になってしまいます。

最近主流のWeb明細はログインしないと確認できないので、ついつい忘れちゃうんですよね。

忘れずに利用明細を確認するのにおすすめな方法は、

  • 紙の利用明細が送付されるように設定する
  • できるだけカード払いにして、明細をファイルに閉じたり、家計簿に貼って見返せるようにする

紙の明細書は忘れていても毎月ポストに届くので、まず確認し忘れることがありません。

日付・利用店舗・利用金額が記載されているので、ファイリングしたり、家計簿に貼って管理することで「いつ・どこで・いくら」使ったかが一目で分かります。

繰り返し振り返ることによって、金銭感覚が身につきます。

【2】分割払いやリボ払いはできるだけ使わない

そもそも、クレジットカードの支払いで困るということは自分の収入を超えて買い物をしてしまっている状態。

分割払いやリボ払いで未払い残高がふくらむと、毎月少額の返済になるので金銭感覚が狂いがちです!

普段から一活払いのみで買い物をし、利用明細を確認する癖がつけば、自分の収入・預金以上の買い物をすることも防げます。

【3】ボーナス払いも利用しない

ボーナス払いは金利手数料が掛からないし、いいんじゃないの?

と思っている方、ダメです!

分割・リボ払いと異なり、金利手数料がかからない魅力的な支払い方法であることが確かですが、問題は支払いが最大半年以上後回しになる点。

半年前に買ったものを覚えていますか?明確に覚えてはいないですよね。

未払い残高や収支の管理ができない方はボーナスの時期に支払いに追われるだけなので、ボーナス払いを利用しないようにしてください。

【4】利用限度額を引き下げる

それでも使い過ぎてしまう方・不安な方はクレジットカードの利用限度額を下げてしまうのもおすすめ。

限度額を月10万円にするなど、強制的に払える金額内でクレジットカードの利用ができます。

大きい買い物をする際には一時的に増枠して使える金額を増やせばOK!

【5】通販サイトにクレジットカード情報を登録しない

Amazonなどの通販サイトでクレジットカードを使いすぎてしまう方は、クレジットカードを登録しっぱなしにするのではなく都度登録するのがおすすめです!

毎回クレジットカードの番号を入力しなくてはならないので、お金を使っている感覚があり、一旦冷静になる時間が確保できるからです。

その分手間ではありますが、かなり効果がある方法です!

【6】クレジットカードを持ち歩かない

クレジットカードを持ってる意味がないんじゃないの?と思うかもしれませんが、持ち歩かなくても光熱費や携帯料金等、毎月の固定費の支払いに利用することは可能です。

固定費の支払いにのみクレジットカードを利用すれば、使い過ぎを完全に予防できます!

ただし、ポイントが全く貯まらないのでクレカのメリットを活かせないのが難点。

私が使っているおすすめのクレジットカードはこちら


セゾンインターナショナル/年会費無料

メリット一覧
  • 紙の明細郵送料金が無料
  • マスターカードを選択するとコストコでも使える
  • 年会費無料、ETCカードも無料
  • 有効期限のない永久不滅ポイントが貯まる
  • 西友・LIVIN・SUNNYで特定日に5%OFF
  • 主婦でもつくれる

クレディセゾンが発行する年会費無料のクレジットカード。

利用回数や利用金額に応じて年会費が無料になるわけではなく、何もしなくても完全に無料。持っていてデメリットのないカードです。

紙の明細郵送料金が無料

通常、紙の明細を希望する場合は、クレジットカードによっては下記のような注意点があります。

紙の利用明細の注意点
  • 利用明細の郵送料金が有料のクレジットカードが多い
  • 月〇万円以上利用しないと明細が送られてこないクレジットカードもある

ですが、セゾンインターナショナルは紙の明細郵送料金が無料なので、そういった心配が一切ありません。

明細が有料な他のカードと比較するとなんと年間1,008円~1,980円の節約につながります。

各クレジットカードの紙の利用明細郵送料金一覧

カード名称・券面 1ヵ月の
郵送費
1年間の
郵送費
10年間の
郵送費

セゾンカードインターナショナル
無料 0円 0円

コストコグローバルカード
110円 1,320円 13,200円

オリコカード
110円 1,320円 13,200円

楽天カード
84円 1,008円 10,080円

Yahoo!ヤフーカード
165円 1,980円 19,800円

イオンカード
110円 1,320円 13,200円

三井住友カード
99円 1,188円 11,880円

リクルートカード
99円 1,188円 11,880円

VIASOカード
99円 1,188円 11,880円
年間1,000円くらいは仕方ないんじゃない…、と思ってるそこのあなた!だめです!

年間1,000円ということは、10年で計算すると1万円にもふくれ上がります。

いつも数十円、数百円のポイントをこつこつと貯めて節約しているわたしたち主婦にとって年間1,000円はかなり大きい。

せっかく5,000円分ポイントを貯めても、明細の送料で4,000円相当のポイントに減ってしまいます。

貯まるポイント

  • 1,000円の利用ごとに有効期限なしの永久不滅ポイントが1ポイント貯まる

通常の買物や、携帯電話・電気・水道・ガス・NHKの支払い・税金・年金・モバイルSuica・スマートICOCA・モバイルPASMOのチャージの支払いでポイントが貯まります!

ポイントが消えることなくずっと残るので「ポイントを交換し忘れた!」ということが絶対ありません。

とりあえずカードを使っておけば1年後にはギフト券などに交換できちゃいますよ!忘れててもOK、安心!

ポイントに有効期限があるクレジットカードだと、知らない間にポイントが消えてしまって悲しい思いをすることがあります

10,305PはAmazonギフト券に変えたら51,525円相当なので、貯金感覚でポイントを貯めてます。

1ヵ月の支払い例

1ヶ月の支出例
用途 利用金額 貯まるポイント
コストコ(食費) 30,000円 30ポイント
外食・食べ物 40,000円 40ポイント
衣類 2,000円 2ポイント
日用品 4,000円 4ポイント
その他雑貨 6,000円 6ポイント
公共料金 10,000円 10ポイント
通信料 10,000円 10ポイント
保険料 10,000円 10ポイント
利用金額合計 112,000 112ポイント

これが1年間続くと…112ポイント×12か月=1,344ポイント(Amazonギフト券6,720円分

ただ生活しているだけでも、こんなに貯まるなんてすごいですよねー!

年金や税金の支払いでもポイントが貯まる

現金で税金を払っている方はポイント還元率0%なので損しちゃってますよ!

私の場合は光熱費もカード払いしているのですが結構ポイントが貯まります。
クレジットカードで支払いできる税金の種類一覧(タップで開閉)

対象は納付書で納付することができる国税です。

  1. 申告所得税及復興特別所得税
  2. 消費税及地方消費税
  3. 法人税
  4. 地方法人税
  5. 相続税
  6. 贈与税
  7. 源泉所得税(告知分)
  8. 申告所得税
  9. 復興特別法人税
  10. 消費税
  11. 酒税
  12. たばこ税
  13. 石油石炭税
  14. 電源開発促進税
  15. 石油ガス税
  16. 航空機燃料税
  17. 登録免許税(告知分)
  18. 自動車重量税(告知分)
  19. 印紙税
  20. 加算税・延滞税

モバイルSuicaへのチャージでポイントが貯まる

モバイルSuica・スマートICOCA・モバイルPASMOのチャージでポイントが貯まるクレジットカードは少ないのですが、セゾンインターナショナルでは通常通りポイントが貯まるんです!

モバイルSuicaで0%還元のカード
  • 三井住友カード発行の三井住友カード
  • アメックス社発行のアメックスカード
  • JCB発行のJCBカード
  • dカード、dカードGOLD
  • 楽天カード

電車移動が多い方にはもちろん、Suicaは交通マネーとしていろんなところで使えるのでチャージ金額にポイントが貯まるのは嬉しい。

カード利用状況に応じて特典が追加される

セゾンクラッセという持っているセゾンカードの利用状況などに応じて★1クラス~★6クラスが決められるサービスがあります。

クラスによって特典内容が変わるという仕組みです、★6までいくと獲得ポイントが常に2倍になるという驚きの特典が!

クラス 特典内容
★6クラス 常時永久不滅ポイント2倍
★6クラス 毎年誕生月の月初に永久不滅ポイント100ポイントをプレゼント(※500円相当)
★5クラス 毎年誕生月の月初に永久不滅ポイント50ポイントをプレゼント(※250円相当)
★4クラス 毎年誕生月の月初に永久不滅ポイント30ポイントをプレゼント
★4クラス カード盗難・紛失時や汚破損などによる再発行手数料1,000円(税抜)が無料となります。

アプリや利用明細で簡単に貯まったポイントが確認できます!

ポイントの使い方

貯まったポイントは200ポイントからAmazonギフト券に交換できるほか、Tポイントやnanaco、JALマイル、ANAマイル、日用品などにも変えることができます!

以下の3つの方法で交換できます。

  1. インターネットの明細確認サービス
  2. 全国のセゾンカウンター
  3. 電話

西友・LIVIN・SUNNY 特定の優待日5%OFF

  • 食料品、衣料品や家電用品が特定の優待日は5%OFFになる

10月1日以降、消費税が増税されて8%⇒10%になりました。

食料品は8%据え置きのままですが、西友の5%割引を利用すれば消費税が3%になったも同然で買い物ができてしまうのでセゾンカードを1枚持っておくのはおすすめです。

年会費無料なのでデメリットはありませんしね!

豆知識!どうしてセゾンカードで西友が割引になるの?(タップで開閉)

西友は昔セゾンカードを含む西武グループの一つでした。

今はウォルマートに買収されて、セゾンカードとは全く関係はなくなってしまっていますが、その名残で割引特典が続いています!

まとめ

セゾンインターナショナルなら
  • 利用明細を毎月確認して金銭感覚が身につく
  • 利用明細の郵送料金が無料なので他のクレジットカードと比べて年間1,000円以上節約できる
  • カード利用ごとにポイントがついてお得
  • SEIYUなどで割引特典を受けられる

ずっと現金払いだった方は、お金を何にどれくらい使っているかあまり把握できていなかった方も多くいると思います。

利用明細を見て、使い過ぎに感じなければそれは金銭感覚が正常だったということで、何も問題ありません。

他のカードを利用していた方は、利用明細の費用が意外にも大きかったことを理解してもらえたと思います。

\当サイト限定コストコ年会費1年相当もらえる/

年会費
無料
初心者に
オススメ
即日発行
スピード
発行
ポイント
無期限
ポイント
高還元
ステータス
マイルが
貯まる
国際ブランド
年会費 ETC年会費 発行スピード
初年度 2年目~
無料 無料 無料 最短3営業日
ポイント還元率 ポイント有効期限 ポイント名 限度額
0.5% 無期限 永久不滅ポイント ~100万円
いいね、フォローで更新情報をお届けします
instagram
フォロワー2.1万
Twitter
フォロワー4.7万
Facebook Google News
TOP