コストコのさくらどり肉を使ったゴロゴロ野菜のスープカレー

コストコの大定番、さくらどりむね肉や野菜を使ったスパイシーなスープカレーです。

調理時間:30~40分

さくらどり肉とゴロゴロ野菜のスープカレー

意外と簡単に作れちゃうスープカレーは暑い時期にピッタリなレシピ。

野菜をたっぷりいれることで食べごたえのある料理に仕上がります!

スープのとろみ度や入れる野菜は自分で好きに選べるので、アレンジ幅がかなり広いのが嬉しいです。

材料(3~4人分)

  • 鶏むね肉:200g

     

  • じゃがいも:1個

  • カボチャ:1/4個

  • 人参:1/2本

  • 玉ねぎ:1/2個

  • ナス:1本

  • パプリカ:1個

  • トマト:適宜 ※今回はミニトマト6個

  • 野菜のスープストック:1ℓ

  • カレールー:40~50g/または印度の味カレーペースト:1瓶(180g)

  • オリーブオイル:適宜

野菜は冷蔵庫にあるものを代用しても問題ありません。トマトはトマト缶などでもOKです!

むね肉ではなく手羽元などもおすすめ。ほろりとして食べごたえのある食べるスープカレーに変身します。

コストコの野菜も豊富に販売されているので、お買い得な野菜を購入して使っても良いと思います。⇒野菜カテゴリはこちら

作り方

下ごしらえ

  1. 鶏肉は一口大にカット。
  2. 玉ねぎはくし切り、パプリカは食べやすい大きさにカット。
  3. 人参・じゃがいも・カボチャは大きめにカットして茹でておく
  4. ナスはフライパンで軽く炒めておく。

根菜類の加熱は電子レンジで数分加熱するだけでもOKです。

【1】鍋に油を熱して鶏肉を炒め火を通す

お鍋が熱くなってきたら、ベーコン→えのきの順に炒めます。

【2】食材をいれて馴染ませる

玉ねぎ、にんじん・じゃがいも・カボチャを軽く炒めて油を馴染ませたあと、コストコ食材を使った基本のスープ作り:野菜スープストックで作ったスープ・トマト加えて煮こみます。

5~10分ほど、野菜が柔らかくなるまで煮込みます。

【3】火を止めたらナスとカレールーをいれて加熱したら完成!

野菜が柔らかになったら一旦火を止め、カレールーを加えてとかします。

 

そこにナスを加え、軽く加熱したら完成!

 

お皿に盛り付け、お好みでゆで卵をのせれば完成度の高いスープカレーのできあがり。

スープにとろみをつけたい場合はルーを入れてからの加熱時間を増やしたり、ルー自体を追加してみてくださいね。逆にサラッとしたスープがお好みの場合は水分の方を増やしましょう。

今回は野菜スープストックを使いましたが、別のだしを使っても美味しいですよ!

ピリっとしたスープカレーで夏の暑さを吹き飛ばそう!

関連記事

Pocket

いいね、フォローで更新情報をお届けします