コストコのサーモンフィレは1番人気の魚!冷凍せず空輸されているのが美味しさの秘密

コストコ ノルウェー産アトランティックサーモンフィレ
3,187円(税抜)/3,442円(税込)

コストコのアトランティックサーモンは、脂のノリが良くてとろける食感が特徴!

1kg近くもあるジャンボサイズでたっぷり楽しめます。

コストコ アトランティック サーモンフィレ

写真を撮るのも大変なほどにビッグサイズ。店頭で見た以上にボリュームがあります!

迫力もさることながら、オレンジ色つやつやな身に脂が模様になって綺麗ですね~!

一番の特徴ですが、輸入品なのに一度も保存されていない点!

カナダやノルウェーから空輸されて、一度も冷凍されることなく店頭に並んでいるため、冷凍による鮮度の落ちがありません。

空を飛んでコストコにまで来ているんですね!

生でいただくならカルパッチョ・お刺身・丼などなど。他にも焼きや漬け、サンドイッチの具材としても最高でした!

大きすぎて食べれないかも…との思いから購入まで至らない方も多いかもしれませんが、保存して使えるのが良いですね。

正月のパーティなどで一気に消費する時期が食べるチャンスかも!

アレンジレシピ

我が家では、購入当日は生で楽しみます!カルパッチョは時短でできるので重宝、サーモンの洋風なめろうはたくさん作っておけば保存できていつでも使えるので、買ったらまず調理!

アトランティックサーモンフィレたっぷりたまねぎ酢を使ったカルパッチョです。爽やかな酸味で夏にピッタリ~♪

作り置きできるので冷菜としていただきました!

レシピ:たっぷりたまねぎの爽やかサーモンカルパッチョ

こちらはサーモンを叩きにしてチーズやマヨネーズ、大葉などと混ぜてバケットにはさんだもの!洋風な”なめろう”のイメージです。

そのまま食べても美味しい!

レシピ:絶品!サーモンクリームチーズサンド

コストコサーモンフィレのアレンジレシピ(タップで開閉)

一緒に買いたい商品

巻物や丼物にするなら海苔が必須!
親子丼を作るなら必須!家で豪華な海鮮丼も夢じゃない…!

切り方

ポイント
  • 全部同じ形に切らない。(例えば、すべて棒状に切ってしまうと料理によっては見た目が微妙になる)
  • お弁当用やソテーの場合は四角がベスト!
  • 作る予定の料理に合わせて形状を変えて切ろう

買ってきた当日にきれいに切っておけるとその後が楽になりますよ。詳しいカット方法は写真付で別ページにまとめてあります。

保存方法

  1. 使いやすいサイズにカット
  2. できる限り空気を抜きながらラップで包む
  3. ジップロックにしまう(※冷凍焼け対策
  4. 冷凍保存

保存にはグラッドプレスンシールがおすすめ!機密性が高いから食品が酸化しにくい!鮮度が重要なサーモンやお肉などの保存にぴったりなんです。

詳しい冷凍方法は別ページで解説します!

価格

3,187円(税抜)/3,442円(税込)

 348円/100g

一般スーパーでは400円/100g以上であることが多いようです。

スーパーで切り身販売されているサーモンの多くはトラウトサーモン(ニジマス)という品種。あっさりした食感が特徴で、アトランティックサーモンより安いもの。

サイズ・量

989g

消費期限

  • ラベル記載の消費期限:加工日から3日間
  • 冷凍後2週間以内:解凍してお刺身で食べてもOK
  • 冷凍後2週間以降:過熱がおすすめ
冷凍庫を開ける回数が多いご家庭の場合、品質が変わる可能性があります。2週間以内でも、あやしいと思ったら加熱しましょう。

関連記事

いいね、フォローで更新情報をお届けします